コラム

 公開日: 2018-04-20 

今すぐできる電気料金削減の方法 低圧電力契約編

無料の電気料金削減方法

昨日のブログで「電気料金プランを見直そう!」とお伝えしました。
これは「新電力に乗り換えよう!」とはちょっと違って現状のプランの内容を確認してみようという事です。

10年間で24万円も無駄な電気料金を支払っていたというお客様も現状のプランの内容を確認したらムダがあったのです。

今回の件を例として簡単に説明しましょう。

動力の機械が3台あったとします。
内訳は エアコン3KW、印刷機10KW、裁断機2KWとして
合計15KWの動力プラン(負荷設備契約)だったとします。

下記の料金表を見ると基本料金が1KWあたり約1,046円ですので、
15KWですと15×1,046=15,690円が基本料金となります。


印刷機を入れ替える事になり、新しい印刷機は8KWだとすると、入替前の印刷機との差が2KWとなります。
つまりマイナス2KWなので2KW×1,046=2,096円が毎月支払わなくてよい基本料金なのです。
この事を東京電力に申請をしなければ、15KWの契約のままなので損ですよ という事です。

これは0円で出来る事ですし、契約の仕組みを知っていれば出来る事です。
まずは、現状の機械の容量を確認して、契約電力と相違があるときは安くなる可能性があります。
ただ、動力には主開閉器契約(ブレーカーの容量)で契約するプランもありますので、東京電力に確認する前に出入りの電気屋さんに調べてもらって下さい。

まずは、誰でも出来る節電の方法をご紹介しました。

この記事を書いたプロ

ビッグアドバンスサポート

電気工事士 降矢健一

山梨県甲府市中央4丁目12-31 [地図]
TEL:055-228-4355

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
まずは使用電力を見える化、検証

電気料金を見直しコスト削減サポート(1/3)

「電気代をもっと安くできないか」「経費を削減したい」―。そんな会社経営者の悩みに応えているのが、甲府市中央4丁目の大進電気内にある電気設備専門設計会社「ビッグアドバンスサポート」です。長年、電気設備設計に携わってきた同社代表の降矢健一さんが...

降矢健一プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

法人の電気料金削減及び電気設備の相談

会社名 : ビッグアドバンスサポート
住所 : 山梨県甲府市中央4丁目12-31 [地図]
TEL : 055-228-4355

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-228-4355

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

降矢健一(ふるやけんいち)

ビッグアドバンスサポート

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
まだ10%程度なんですね。
イメージ

電力自由化が騒がれて早2年。かなり落ち着いた感があります。今朝の新聞でも新電力に乗り換えた家庭は1...

[ 電気料金削減 ]

見出しだけで判断すると危険
イメージ

今朝の山梨日日新聞で気になる記事があったのでじっくり読んでみた。見出しだけを見ると「東京電力より年6...

[ 電気料金削減 ]

企業が電力を再エネにって?
イメージ

昨日の山日新聞に興味深い記事がありました。日本の企業も環境に配慮した電力(再エネ)を使用すると言う記事...

[ 電気料金削減 ]

PCBは高度成長期のやっかい者です
イメージ

PCBってご存じですか?電気関係では未だに処理に頭を悩ます物の一つです。高圧のトランスの中に入っている絶...

[ 電気設計 ]

カラスの巣が停電を起こす原因に
イメージ

事務所近くの電柱にカラスが巣を作ってしまった。木の枝とかで作られているならまだしも、現代のカラスは針金...

[ 電気設計 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ