コラム

 公開日: 2015-05-22 

「介護職員接遇訓練研修」の講演を行いました。中央市特養5/19・21

中央市特養の理事長依頼で5/19(火)・21(木)の両日17:10~
18:10まで「介護職員接遇訓練研修」の講演を行いました。
 
研修内容
1・依頼された施設の介護保険上のサービス形態説明 施設全体130床
 ①施設サービス(介護老人福祉施設・特養)60床
   ショートステイ(短期入所生活介護)32床併設
 ②地域密着型介護老人福祉施設入居者生活介護 29床
  29床以下の中央市の住民のみが入居できる施設
 ③地域密着型認知症対応型入居者生活介護(グループホーム)9床
 介護保険制度変更
  ・平成17年9月 食費・居住費が実費になる。
  ・平成18年4月 介護保険制度大改正→介護予防・地域密着型サービス
   導入。6つの体系(①居宅サービス②施設サービス③地域密着型サービス
   ④介護予防サービス⑤介護予防地域密着型サービス
   ⑥地域支援事業
2・介護の定義・社会福祉士・介護福祉士法第42条第2項上に介護職の
  仕事内容が決められている。「入浴・排泄・食事」等の文言が入っていた。
 介護の定義変更 
  ・平成19年 認知症の人が物凄く多くなっている。看取り介護が必要になる。 入浴・
   排泄・食事の文言が無くなり「利用者の心身の状況に応じた介護を行い」に変更
  ・平成24年 介護職員が一定の条件のもと、「痰の吸引・経管栄養・胃ろう」等の
   医療行為の一部が可能になった。
3・介護職の仕事 3つ
  ①ADL 日常生活動作・入浴・排泄・食事・整容・移動(歩行・移乗)(身体介護)
  ②IADL(手段的日常生活動作) ADLをするための家事援助など(生活援助)
  ③相談助言 (利用者とのコミュニケーション)
  これらの仕事をするのは、エビデンス(根拠)がなくてはならない。
  エビデンス ケアプラン(短期目標・3ヶ月で目標達成可能な目標サービス内容)に介護職
    が行う内容が具体的にかいてある。
    *ケアプランー介護ー記録  一体的に提供される。
4・介護の原則
  「安全で安楽である事」 利用者・介護者にとって同じことが言える
  介護者にとって安全で安楽とは(腰痛対策・感染症対策)
  腰痛対策 ボデイメカにクスの原理(利用者の体を小さくする・足を開き、膝を曲げる、脇を
         しめる・利用者に密着する等)
  感染症対策 ①うがい②手洗い(1行為・1手洗い)③ガウンテクニック
   ・感染症対策の原則 感染症をもらわない・うつさない・自分が感染源にならない。
5・利用者とのコミュニケーション
  コミュニケーションの種類
  ①バーバル(言語的)コミュニケーション
  ②ノンバーバル(非言語的)コミュニケーション  人の気持ちの97%現れている
   (表情・声のトーン(強・弱)・視線・距離・位置・姿勢・態度等)→観察する。
   位置   前・礼の位置(威圧感)警察の取り調べ・病院・行政
         横・情の位置 ホスト・ホステスの座る位置
         後ろ・恐れの位置 車いすから介助すつ時は、必ず声かけする。
         利用者と介護者の位置・・直角法・斜め前
   距離   50センチ程度又は利用者と介護者の手が重なる距離
  ③コミュニケーション技法・(利用者の話を一切否定しない・自分の意見は言わない)
   ・繰り返しの技法(オウム返しにならないように語尾を繰り返す
   ・感情の明確化(何度か語尾を繰り返すことにより人の気持ちが分るようになる)
    人の気持ち5つ・感情リフト(喜び・不安・怒り・悲しさ・苦しさ)
    感情がまだ分からない時は、そんな時はどんな気持ちになるのですか?と聴く
   ・人の感情(この人優しそう・怖そう)は重度認知症の人でも最後まで残ると言われます。

 



         

この記事を書いたプロ

英(はなぶさ)事務所

介護福祉士 小澤紀志子

山梨県甲府市国母8丁目25-15 ラフィーネ国母307 [地図]
TEL:055-232-0850

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演依頼

英(はなぶさ)事務所 介護教員・小澤紀志子への講師/講演依頼講師/講演会に関するお問い合わせ、ご依頼はhanabusa-jimusyo@rouge.plala.or.jp又は℡&fax055...

 
このプロの紹介記事
介護の資格試験を合格に導くプロ 英(はなぶさ)事務所 小澤紀志子さん

介護資格取得へ効果的な学習指導(1/3)

 高齢化に伴い、介護サービスを担う人材へのニーズが高まる中で注目されているのが、「介護のプロ」としての信用を高め、キャリアアップにつながる介護・福祉関連の資格です。ただ、「何を勉強したらいいか分からない」「勉強をする時間があまりない」「取り...

小澤紀志子プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

資格取得へ効果的な学習指導

事務所名 : 英(はなぶさ)事務所
住所 : 山梨県甲府市国母8丁目25-15 ラフィーネ国母307 [地図]
TEL : 055-232-0850

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-232-0850

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小澤紀志子(おざわきしこ)

英(はなぶさ)事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
第14回認知症ケア専門士試験 認知症ケアの基礎・重要ポイント・模擬問題 その1

今年も認知症ケア専門士試験の季節がやってきました。すでに受験申し込みを済ませ、テキストの読み込みに追われ...

[ 第14回認知症ケア専門士試験 ]

ケアマネ受験をマイペースで勉強したい方・個人教授受講者募集中

新年度が始まり、ケアマネ試験日(10月14日(日))が決定するなど試験要項等が出始めました。今年度ケアマネ...

[ 第21回ケアマジャー試験 ]

ブルーライト除去眼鏡を作りました

皆様こんにちは!2週間ぶりのコラムですが、お変わりなくお過ごしでしょうか?私はここ半年ほど、起床時の片頭...

第30回介護福祉士試験合格発表 その3 次の試験でリベンジ・又は一発合格を目指す方の勉強方法

【第30回介護福祉士試験状況】受験者数  92,654人(初めて受験となった介護福祉士養成施設6,420...

第30回介護福祉士試験合格発表 その2 解答速報と正答が学校・事業所でなぜ違う?

第30回介護福祉士試験を受験された皆様!合否通知はお手元に届いておられますか?ようやく受験の束縛から抜け...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ