コラム

 公開日: 2015-11-20 

介護福祉士試験設問は①正しいもの②適切なもの③最も適切なものの3パターン

私が受験した11回(平成11年度)の試験科目は、介護概論・老人福祉論・
障害者福祉論・相談援助技術等のどう勉強したら良いのかさえ分からない科目・
設問も、正しいもの・正しくない物・適切なもの・適切でない物等様々でした。

しかも○×の組み合わせの正しいものを選ぶ問題もありました。外国人の方は、言
葉の壁であまり合格者が出ませんでした。日本人でも設問自体理解できなく受験に
何回も落ちてしまう人が多かったように思います。

平成25年度(第25回)からは、試験内容の大幅な改正がありました。
*国人の方々が少しでも理解できるようにと、設問を「正しいものを1つ」に変更しています。
*試験時間の延長も設けられています。
*試験内容は「人間と社会」「介護」「こころとからだのしくみ」の3領域となます。
*11科目あり、総合問題(事例)が加わり120問の試験となります。

設問内容3つ
①正しいものを1つえらべ
②適切なもの1つ選べ
③最も適切なものを1つ選べ
 ③の最も適切なものを1つの場合の注意事項
 「最もなので、答えは2つ位あると言う事ですので、すぐには解答しない。」
  

この記事を書いたプロ

英(はなぶさ)事務所

介護福祉士 小澤紀志子

山梨県甲府市国母8丁目25-15 ラフィーネ国母307 [地図]
TEL:055-232-0850

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演依頼

英(はなぶさ)事務所 介護教員・小澤紀志子への講師/講演依頼講師/講演会に関するお問い合わせ、ご依頼はhanabusa-jimusyo@rouge.plala.or.jp又は℡&fax055...

 
このプロの紹介記事
介護の資格試験を合格に導くプロ 英(はなぶさ)事務所 小澤紀志子さん

介護資格取得へ効果的な学習指導(1/3)

 高齢化に伴い、介護サービスを担う人材へのニーズが高まる中で注目されているのが、「介護のプロ」としての信用を高め、キャリアアップにつながる介護・福祉関連の資格です。ただ、「何を勉強したらいいか分からない」「勉強をする時間があまりない」「取り...

小澤紀志子プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 英(はなぶさ)事務所
住所 : 山梨県甲府市国母8丁目25-15 ラフィーネ国母307 [地図]
TEL : 055-232-0850

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-232-0850

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小澤紀志子(おざわきしこ)

英(はなぶさ)事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
認知症ケアの社会資源 模擬問題 その1

今回は科目最後の「社会資源」模擬問題をお知らせします。第13回認知症ケア専門士本試験が迫り、お手元にはす...

[ 第13回認知症ケア専門士受験対策講座 ]

認知症ケアの実際Ⅱ:各論 模擬問題 その2

模擬問題 11誤嚥を疑うサインとして、もっとも適切な組み合わせを1~5の中から1つ選びなさい。a・ 発熱...

[ 第13回認知症ケア専門士受験対策講座 ]

認知症ケアの実際Ⅱ:各論 模擬問題 その1

各論の出題傾向として、高齢者に多い病気の特長・薬に関する問題が多いようです。各論に関しても、試験に出やす...

[ 第13回認知症ケア専門士受験対策講座 ]

認知症ケアの実際Ⅰ:総論 模擬問題・解説 その2

模擬問題 11認知機能を測定する質問式のスケールについて、もっとも適切な組み合わせを1~5の中から1つ選...

[ 第13回認知症ケア専門士受験対策講座 ]

認知症ケアの実際Ⅰ:総論 模擬問題・解説 その1

5月27・28日の両日パシフイコ横浜にて開催された第13回認知症ケア専門士受験対策セミナーに参加してきま...

[ 第13回認知症ケア専門士受験対策講座 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ