コラム

 公開日: 2016-02-22 

第28回介護福祉士実技試験の流れ

第28回介護福祉士筆記試験を受験され、合格通知を手にされた皆様おめで
とうございます。受験日は足元が悪い上、極寒の中大変お疲れ様でした。
今回から3回に分け、介護福祉士実技試験情報をお送りします。

第1回目 介護福祉士実技試験の流れ
Ⅰ・受付をし、更衣室にて介護のしやすい服に着替え、身だしなみを整え控室で待機する。
 ・携帯電話は基本的に持ち込み禁止です。
 ・受験票を忘れないよう気をつけましょう! 
  :受付では受験番号と氏名を確認し、採点表が渡されます。
 ・介護しやすい服に着替え、身だしなみを整えます。
  :介護しやすい服装とは・長髪は後ろで束ねる。・化粧は薄めにし、香水は避ける。
   ・安全のため、ピアス、イヤリング、ネックレス、指輪、時計などのアクセサリーは外す。
   ・爪は短く切る。マニキュアは避ける。・動きやすい上着とズボンを着用する。
   ・滑らず音のしない靴を履く等。
 ・会場までの移動が多くなりますので、荷物は1~2個にまとめて置くと良いでしょう。

Ⅱ受験番号を呼ばれたら20~30名が移動し教室で10分程度待機する。(課題提示)
 ・教師に入ると、黒板に大きく課題が掲示され、机の上には課題文と試験会場(見取り図)
  の書いた用紙が置いてある。(課題用紙はそのまま持ち帰って良いことになっている。)
<この時点で課題を見て介護をイメージするとよい>
 ●一通り課題を読み、目的と介護をイメージする。
 ●そして利用者の状況を把握する
  例①左半身に麻痺がある。(左片麻痺)
    ②移動や着替えに一部介助が必要である。
    ③今車いすに座っている。
 ●次に介護内容を頭の中で箇条書きに整理する。(1つでも忘れないようにする。)
  例①車いすでベッドまで移動する。
    ②上着を脱がせる。
    ③ベッドに安楽な側臥位で休ませる。
 ●最後に利用者の状況から、絶対に間違えてはいけないポイントを考えます。
  例①左半身に麻痺がある利用者を車いすでベッドまで移動する。
    ベッド⇔車いすに移乗するときの車いすの位置は健側の原則
    したがってベッド~車いすへの移乗の場合は、右側の頭側に15~20°
    車いす~ベッドへの移乗の場合は、右側の足元15~20°
    ②左半身に麻痺がある利用者の上着を脱かせる。右側の袖から脱がせる。
     脱健着患(だっけんちゃっかん)脱がせる時は健側から着せる時は患側から
    ③左半身に麻痺がある利用者をベッドに安楽な側臥位で休ませる。
     ベッドの中央で右側臥位をとり、くの字型の安定した安楽な体位の工夫をする。

Ⅲ試験補佐員の誘導にて、試験会場前で数名椅子に座り待機する。
 ・課題にもう一度目を通し、確認しておきましょう。
  :利用者の状況
  :介護内容
  :間違えてはいけないポイント

Ⅳ試験補佐員に呼ばれたら、試験会場に入る・・・・・実技試験
 ・入室したら試験補佐員の指示で、荷物を支持された場所に置きます。
 ・指示により、受験番号、氏名を言い、受験票と採点表を試験補佐員に渡します。
  :試験会場を見渡し、課題の掲示してある場所、利用者の状況、物品の位置の確認
   をしましょう。
 ・試験委員の「はじめてください」の指示により「はじめます」と言い、実技を開始します。
  :実技試験時間は5分です。実技の途中でも試験委員の止めてくださいの指示に従います。
 ・利用者の返事は、「はい」または、うなずくだけです。
 

 



































































































 

この記事を書いたプロ

英(はなぶさ)事務所

介護福祉士 小澤紀志子

山梨県甲府市国母8丁目25-15 ラフィーネ国母307 [地図]
TEL:055-232-0850

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演依頼

英(はなぶさ)事務所 介護教員・小澤紀志子への講師/講演依頼講師/講演会に関するお問い合わせ、ご依頼はhanabusa-jimusyo@rouge.plala.or.jp又は℡&fax055...

 
このプロの紹介記事
介護の資格試験を合格に導くプロ 英(はなぶさ)事務所 小澤紀志子さん

介護資格取得へ効果的な学習指導(1/3)

 高齢化に伴い、介護サービスを担う人材へのニーズが高まる中で注目されているのが、「介護のプロ」としての信用を高め、キャリアアップにつながる介護・福祉関連の資格です。ただ、「何を勉強したらいいか分からない」「勉強をする時間があまりない」「取り...

小澤紀志子プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 英(はなぶさ)事務所
住所 : 山梨県甲府市国母8丁目25-15 ラフィーネ国母307 [地図]
TEL : 055-232-0850

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-232-0850

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小澤紀志子(おざわきしこ)

英(はなぶさ)事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
認知症ケアの実際Ⅰ:総論 模擬問題・解説 その1

5月27・28日の両日パシフイコ横浜にて開催された第13回認知症ケア専門士受験対策セミナーに参加してきま...

[ 第13回認知症ケア専門士受験対策講座 ]

第20回ケアマネージャー試験山梨の最新情報 10/8(日) 山梨学院大学

第20回ケアマネージャー受験を予定されている方で、関東甲信越では山梨県だけが試験会場さえも発表させず、ヤ...

[ 第20回ケアマネージャー試験概要 ]

認知症ケアの実際Ⅰ:総論 コミュニケーション・アセスメント

【コミュニケーション】◇コミュニケーションスキルについて ・スキルとして重要なのは、コミュニケーション環...

[ 第13回認知症ケア専門士受験対策講座 ]

認知症ケアの実際Ⅰ:総論  認知症ケアの目標と認知症の人のQOL

【QOLの4つの領域】◇ロートンは高齢者のQOLは以下の4つの領域から構成されているとした。①活動能力・...

[ 第13回認知症ケア専門士受験対策講座 ]

第21回ケアマネージャー試験から受験資格の大きな見直し

【受験資格の大きな見直し】 ●法定資格が基本に  第20回試験(平成29年度)は、従来の資格要件で受験で...

[ 第20回ケアマネージャー試験概要 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ