コラム

 公開日: 2017-01-25 

医療的ケアの領域

試験まであとわずかになりました。今回は今年度初の科目・医療的ケアです。
問題数は5問です。過去問はありませんが、医療的ケアの基本的な事柄が
出題されるされるそうです。

1・ 医療的ケアの基礎
■医療的ケア実施の定義
・2011(平成23)年の社会福祉士及び介護福祉士法の改正により、一定の条件のもとに介護福祉職
 が「喀痰吸引」や「経管栄養」など、医行為の一部を業として行う事が出来るようになる。
・本来医行為をすることが出来るのは、医師だけである。これを「業も独占」という。
・医療的ケアは、介護福祉職は、医師の指示のもとで行われる。
 喀痰吸引の場合:咽頭の手前までを限度とする。
 経管栄養の場合:胃瘻の状態に問題がないことの確認を、医師または看護師が行う。
           :栄養チューブが正確に胃の中に挿入されていることの確認を医師又は看護師が行う。
・医療的ケアの実施には、介護福祉士の国家資格の有無にかかわらず、認定特定行為業務従事者認定
 証が必要である。
・医療的ケアを実施する事業者は、事業者ごとに都道府県知事の登録が必要である。

理解度○×チェック
1・介護福祉職は、医師の指示がなくても医療的ケアを行う事が出来る
  解答・×     解説・医師の指示のもと行う
2・口腔内の喀痰吸引は、咽頭の手前までを限度とする。
  解答・○
3・医療的ケアを実施する事業者は、事業所ごとに厚生労働大臣の登録が必要である。
  解答・×     解説・都道府県知事の登録が必要である。

2・救急蘇生
■救急蘇生とは
1)カーラーの救急曲線:心臓停止では、3分間放置されると、死亡率が約50%になる。
2)救命の連鎖(チエーン・オブ・サバイバル):①心停止の予防②心停止の早期認識と通報③一時救命処
 置」④二次救命処置と心拍再開後の集中治療の4つが素早く繋がると救命効果が高まる。
■一次救命処置:誰でもできる心肺蘇生法である。
1)一次救命法の手順:①声かけし反応を確認する。応援を呼び119番通報する。②呼吸の確認呼吸
 あれば、回復体位をとる。③呼吸がない時は、胸骨圧迫開始④人工呼吸はできる場合、気道確保
 ⑤AEDを装着する
2)胸部圧迫:手掌基部を胸の真ん中に置き、100~120回/分のテンポ・胸が5㎝沈む程度で行う。
3)気道確保:舌根沈下(舌の根元が咽頭をふさいだ状態)などで気道がふさがれたときは、顎先挙上法
         で、気道を確保する。
4)チョークサイン:窒息した人が無意識に起こす動作のこと。
5)背部叩打法:異物による気道閉塞(妊婦や乳児)
6)腹部突き上げ法(ハイムリック法)(妊婦や乳児には行わない)
7)AED:自動的に心電図の解析行い、心臓に電気ショック(除細動)をあたえる。
理解度○×チェック
1・救急救命士や医師が行う高度な救急医療を一次救命処置という。
  解答・×     解説・二次救命処置である
2・一次救命処置では、気道確保してから胸部圧迫を行う。
  解答・×     解説・気道確保せずに行う
3・AEDには人工呼吸の機能がある。
  解答・×     解説・人工呼吸の機能はない

■清潔保持と感染予防
理解度○×チェック
1・手洗いは手首まで行う。
   解答・○
2・使い捨て手袋hあ、利用者ごとに交換すればよい。
  解答・×     解説・同じ利用者でも1回のケアごとに交換する
3・減菌とは、病原菌の微生物を死滅させることげある。
  解答・×     解説・すべての微生物を死滅させることである

■健康状態の把握
理解度○×チェック
1・意欲や行動は、健康状態を知るための観察項目には含まれない。
  解答・×     解説・観察項目に含まれる
2・体重はバイタルサインに含まれる。
  解答・×     解説・含まれない
3・発汗している利用者の腋窩での体温を測定するときには、汗を拭いてから行う。
  解答・○

■喀痰吸引の概論
理解度○×チェック
1・口腔内吸引をすれば、鼻腔内吸引は不要である。
  解答・×     解説・不要とは限らない
2・吸引チューブを気管カニューレの先端より深く挿入してはならない。
  解答・○
3・吸引中に出血があっても、少しの量であれば吸引を続けてもよい。
  解答・×     解説・すぐに中止する

■喀痰吸引の実際
理解度○×チェック
1・吸引前には、義歯(入れ歯)の種類と装着状態を確認する。
  解答・○
2・吸引中は、吸引チューブを動かさず1か所にとどまるようにする。
  解答・×     解説・吸引圧が1か所にかからないように動かす
3・吸引後の吸引チューブは、内側の落としてから外側をふく。
  解答・×     解説・外側をふいてから内側をふく
4・体位ドレナージでは、痰がたまっている方を上にした姿勢をとる。
  解答・○

■経管栄養の概論・実際
理解度○×チェック
1・胃ろうは、チューブが抜けにくいという利点がある。
  解答・○
2・半固形化栄養剤は、警備経管栄養で用いる。
  解答・×     解説・胃ろうまたは腸ろうで用いる
3・経管栄養剤が体温より極端に低温だと下痢を起こすことがある。
  解答・○
4・利用者を仰臥位にしてから、経管栄養を実施する。
  解答・×     解説・半座位にする
5・経鼻経管栄養の場合、栄養チューブが胃の中に挿入されているかは看護師が確認する。
  解答・○
6・胃瘻チューブの回転はは、介護職が確認する。
  解答・×     解説・看護師が実施する









         

この記事を書いたプロ

英(はなぶさ)事務所

介護福祉士 小澤紀志子

山梨県甲府市国母8丁目25-15 ラフィーネ国母307 [地図]
TEL:055-232-0850

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演依頼

英(はなぶさ)事務所 介護教員・小澤紀志子への講師/講演依頼講師/講演会に関するお問い合わせ、ご依頼はhanabusa-jimusyo@rouge.plala.or.jp又は℡&fax055...

 
このプロの紹介記事
介護の資格試験を合格に導くプロ 英(はなぶさ)事務所 小澤紀志子さん

介護資格取得へ効果的な学習指導(1/3)

 高齢化に伴い、介護サービスを担う人材へのニーズが高まる中で注目されているのが、「介護のプロ」としての信用を高め、キャリアアップにつながる介護・福祉関連の資格です。ただ、「何を勉強したらいいか分からない」「勉強をする時間があまりない」「取り...

小澤紀志子プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 英(はなぶさ)事務所
住所 : 山梨県甲府市国母8丁目25-15 ラフィーネ国母307 [地図]
TEL : 055-232-0850

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-232-0850

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小澤紀志子(おざわきしこ)

英(はなぶさ)事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
認知症ケアの基礎 オールドカルチャー・ニューカルチャー他

【オールドカルチャーとは】医学的ケアを基盤として、衛生状態や食事、排泄などの身体的ケアを中心にとらえた考...

[ 第13回認知症ケア専門士受験対策講座 ]

認知症ケアの基礎 パーソンセンタードケア 

第13回認知症ケア専門士試験の受験申し込みが3/15(水)~4/17(月)間に始まりました。受験の手引きと...

[ 第13回認知症ケア専門士受験対策講座 ]

認知症ケア標準テキスト第1~4巻は改訂されています。

認知症ケア標準テキストは認知症ケア専門士認定試験公式テキストです。第1次試験(筆記試験)は、認知症ケア標...

[ 第13回認知症ケア専門士1次試験概要 ]

「受験の手引き」は、受験の願書となっています。

第13回認知症ケア専門士試験:1次試験(2017年7月9日(日))に向けて、受験予定の方は「受験の手引き...

[ 第13回認知症ケア専門士1次試験概要 ]

認知症ケア専門士受講生募集を山日「どれみるっく」に掲載2/24・3/3・17の各(金)

<横浜まで行かずに、山梨で受講できます。>第13回認知症ケア専門士試験:1次試験(2017年7月9日(...

[ 第13回認知症ケア専門士受験対策 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ