コラム

 公開日: 2017-09-20 

保険医療分野基礎 キーワード 高齢者の身体的特徴 その①

高齢者の身体的特徴
【廃用性症候群】  予防法」・・・する       
                    できる
                    しない
                    できなくなる
                   負のスパイラル
<フィレル>(全体)下記の5つのうち3つ以上が該当
①体重減少
②歩行速度低下
③握力低下
④疲れやすい
⑤身体活動レベル低下
<サルコペニア>(筋肉と骨に特化)
フィレルの一部分を言う

【視聴覚障害】
 視力低下「見えにくくなる」
  白内障・・・水晶体の混濁
  緑内障・・・眼圧の上昇
  加齢黄斑変性症・・・物がゆがんで見える・中心が見ずらくなる
 聴力低下「聞こえにくくなる」
  伝音声難聴・・・耳垢塞栓など(外耳~中耳の障害・耳垢塞栓など・補聴器が有効)
  感音性難聴・・・高齢者に多い(内耳~中側の障害・高音域が聴き取りにくい)

予想問題 正しければ○、誤っていれば×をつけよ。
高齢者の難聴は、加齢による内耳の機能低下や神経細胞の減少などによる感音性難聴が多く、一般的
に低音域から聞こえにくくなることが特徴である。
  正   解    ×

模擬問題 01 高齢者の特性について、より適切なものはどれか。2つ選べ。
1・高齢になっても、肺活量は維持される。
2・顔や腕などにできるしみを老人性色素班という。
3・加齢にともに腸管運動が低下し、下痢を起こしやすくなる。
4・加齢に伴い、眼瞼が下垂するようになる。
5・溢流性尿失禁は咳・くしゃみなどで腹圧が上昇した時に尿が漏れ出す失禁のことである。
  解   答    2・4

模擬問題 02 高齢者に多い症状・疾患について正しいものはどれか。3つ選べ。
1・糖尿病の三大合併症はいずれも細小血管症である。
2・脳塞栓の原因は、脳内にできた血栓が下流に飛ぶことが最も多い。
3・筋委縮と繊維束性収縮が筋萎縮性側索硬化症(ALS)の初期症状である。
4・ウェルナー症候群患者は70%以上が欧米人の白人である。
5・狭心症では、労作性・異型のいずれにおいてもニトロ製剤が有効である。
  解   答    1・3・5


 

この記事を書いたプロ

英(はなぶさ)事務所

介護福祉士 小澤紀志子

山梨県甲府市国母8丁目25-15 ラフィーネ国母307 [地図]
TEL:055-232-0850

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演依頼

英(はなぶさ)事務所 介護教員・小澤紀志子への講師/講演依頼講師/講演会に関するお問い合わせ、ご依頼はhanabusa-jimusyo@rouge.plala.or.jp又は℡&fax055...

 
このプロの紹介記事
介護の資格試験を合格に導くプロ 英(はなぶさ)事務所 小澤紀志子さん

介護資格取得へ効果的な学習指導(1/3)

 高齢化に伴い、介護サービスを担う人材へのニーズが高まる中で注目されているのが、「介護のプロ」としての信用を高め、キャリアアップにつながる介護・福祉関連の資格です。ただ、「何を勉強したらいいか分からない」「勉強をする時間があまりない」「取り...

小澤紀志子プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 英(はなぶさ)事務所
住所 : 山梨県甲府市国母8丁目25-15 ラフィーネ国母307 [地図]
TEL : 055-232-0850

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-232-0850

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小澤紀志子(おざわきしこ)

英(はなぶさ)事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
科目群④ 生活支援技術 (介護の領域)その2

Ⅰ・生活支援技術のポイント●主な歩行時に使用する福祉用具     整理しておこう!           ...

[ 第30回介護福祉士試験直前対策講座 ]

第20回ケアマネ試験合格発表 予想合格ラインよりやや低めに決定しました。

*予想合格ラインよりやや低めに決定しました。待ちに待った第20回ケアマネ試験合格発表が各都道府県より、1...

科目群②人間関係とコミュニケーション・コミュニケーション技術

介護福祉士試験は、「科目群では必ず得点しなくてはならない」という規定があります。したがって、人間関係とコ...

[ 第30回介護福祉士試験直前対策講座 ]

科目群③ 人間と社会の領域 社会の理解

Ⅰ・受験対策例年の傾向をみると、「介護保険制度」と「障害者総合支援法」からの出題が多くなってきている。受験...

[ 第30回介護福祉士試験直前対策講座 ]

「介護」の領域 介護の基本 科目群①

Ⅰ・出題基準にみる出題傾向 今回の試験では、「介護の基本」の出題数が、これまでの16問から10問に変更され...

[ 第30回介護福祉士試験直前対策講座 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ