コラム

 公開日: 2017-11-13  最終更新日: 2017-11-26

「介護」の領域 介護の基本 科目群①

Ⅰ・出題基準にみる出題傾向
 今回の試験では、「介護の基本」の出題数が、これまでの16問から10問に変更されている。その影響か
 らか、例年出題されていた「社会福祉士及び介護福祉士法」が今回は出題されなかった。また、例年は、
 同じ中項目から複数問題出題されることがいくつかみられたが、今回の試験では、2問出題された中項
 目は1つのみで、その他は、1つの中項目から1問の出題となっている。また、昨年に引き続き出題され
 ている中項目としては、「介護サービスの背景」「リハビリテーション」「介護サービスの概要」「介護サービ
 ス提供の場の特性」「介護従事者の心身の健康管理」などがある。
Ⅱ・受験対策
 今回は出題されなかったが、「社会福祉士及び介護福祉士法」に関する学習は必ず行っておきたい。介
 護福祉士の定義、義務、登録などについて理解しておく必要がある。特に、2007(平成19)年、201
 1(平成23)年に改正された内容については、要チエックである。「介護サービスの概要」については、特
 に、介護保険制度における地域密着型サービスの概要を押さえておきたい。また、「事故防止、安全対
 策」「事故防止、安全対策」「感染対策」「介護従事者の心身の健康管理」も頻出傾向にあるので、ぜ
 ひ押さえておきたい。
Ⅲ・介護の基本のポイント
●世帯構造別にみた65歳以上の者のいる世帯の構造割合(平成27年)・・・整理しておこう!
 世帯の状況・の本の人口約1億2,700万人  世帯数・約5,036万世帯(世帯人員約2、5人)
 夫婦のみ世帯・31、5%  単独世帯・26、3%  親と未婚の子のみの世帯・17、8%
 三世代世帯・12、2%   高齢者のみの世帯が半数を超えている
●養護者による高齢者虐待の状況・・・整理しておこう!
 ①虐待と判断された件数は、1万5976件
 ②被虐待高齢者は、女性が多い(約77%)
 ③非虐待高齢者は、75歳以上の後期高齢者が多い(約74%)
 ④虐待の種類は、「身体的虐待」が最も多い(約67%)
 ⑤虐待者の続柄は「息子」が最も多い(約40%)
●介護福祉士の定義(社会福祉士及び介護福祉士法第2条第2項)・・・覚えておこう!
 2007(平成19)年改正・・・高齢者・認知症の増大に伴い入浴・排泄・食事等の文言を削除
 「心身の状況に応じた介護」「介護に関する指導」に改正される。
 2011(平成23)年改正・・・喀痰吸引等の医療行為は業務独占といわれていて介護職は実施でき
 ないが、一定の研修を受けた者は喀痰吸引等を行うことができる。
●社会福祉士及び介護福祉士法における介護福祉士の義務規定と罰金・・・覚えておこう!
  義務規定           罰金
 誠実義務
 信用失墜行為の禁止   登録の取消・または期間を定めた介護福祉士の名称の使用の禁止
 秘密保持義務       1年以下の懲役または30万以下の罰金
 連携
 資質向上の責務
 名称の使用制限      30万以下の罰金
●ICFの構成要素間の相互作用・・・覚えておこう!
 健康状態(変調または病気)は、
 生活機能(心身機能・身体構造・活動・参加)
 背景因子(環境因子・個人因子)
 これらすべての要素が相互に影響を及ぼす
Ⅳ・過去問題 問題17~問題26  問題数が16問から10問に減少(昨年より)


 

















 

この記事を書いたプロ

英(はなぶさ)事務所

介護福祉士 小澤紀志子

山梨県甲府市国母8丁目25-15 ラフィーネ国母307 [地図]
TEL:055-232-0850

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演依頼

英(はなぶさ)事務所 介護教員・小澤紀志子への講師/講演依頼講師/講演会に関するお問い合わせ、ご依頼はhanabusa-jimusyo@rouge.plala.or.jp又は℡&fax055...

 
このプロの紹介記事
介護の資格試験を合格に導くプロ 英(はなぶさ)事務所 小澤紀志子さん

介護資格取得へ効果的な学習指導(1/3)

 高齢化に伴い、介護サービスを担う人材へのニーズが高まる中で注目されているのが、「介護のプロ」としての信用を高め、キャリアアップにつながる介護・福祉関連の資格です。ただ、「何を勉強したらいいか分からない」「勉強をする時間があまりない」「取り...

小澤紀志子プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

資格取得へ効果的な学習指導

事務所名 : 英(はなぶさ)事務所
住所 : 山梨県甲府市国母8丁目25-15 ラフィーネ国母307 [地図]
TEL : 055-232-0850

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-232-0850

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小澤紀志子(おざわきしこ)

英(はなぶさ)事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
第14回認知症ケア専門士試験 各論 重要ポイント・模擬問題

*排尿の異常【膿尿】:尿中に白血球が混じった状態【血尿】:尿中に血液(白血球)が混じった状態【多尿】...

[ 第14回認知症ケア専門士試験 ]

第14回認知症ケア専門士試験 総論 重要ポイント・模擬問題 その2

*アセスメントツール観察式スケール①長谷川式認知症スケール(HDS-R) 本人の生年月日の確認ができる...

[ 第14回認知症ケア専門士試験 ]

第14回認知症ケア専門士試験 総論 重要ポイント・模擬問題 その1

*認知症ケアの歴史的変遷・1970年代 ケアなきケアの時代  【捉え方】 何もわからなくなった人 【...

[ 第14回認知症ケア専門士試験 ]

第14回認知症ケア専門士試験 認知症ケアの基礎 重要ポイント・模擬問題 その2

*せん妄の定義1・注意を集中させ、維持し、転換する能力の障害を伴った意識障害2・記憶障害、見当識障害、...

[ 第14回認知症ケア専門士試験 ]

第14回認知症ケア専門士試験 認知症ケアの基礎・重要ポイント・模擬問題 その1

今年も認知症ケア専門士試験の季節がやってきました。すでに受験申し込みを済ませ、テキストの読み込みに追われ...

[ 第14回認知症ケア専門士試験 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ