コラム

 公開日: 2017-11-27 

科目群④ 生活支援技術 (介護の領域)その1

Ⅰ・受験対策
 「生活支援技術」では、介護福祉士に必要な介護技術に関する基本的な知識が求められている。問題
を解くポイントは、利用者がその人らしくあるために、利用者主体・自立支援・個別性を踏まえ、どう支援す
るべきかを考えることである。また、生活支援技術で点数を獲得するためには、利用者理解や生活支援に
関する基本を理解すること、「社会の理解」や「介護の基本」などの科目の知識と統合すること、そして過去
の問題と多く向きあうことが重要である。

Ⅱ・生活支援技術のポイント
●住宅改修の種類     覚えておこう!
  種類                            留意事項
①手すりの取り付け                ・取り付け工事の必要ないものは「福祉用具貸与」
②段差の解消                   ・取り付け工事の必要のない「スロープ」は「福祉用具貸与」
③滑りの防止及び移動の円滑化等の     ・居室・浴室・通路などの素材の滑りにくいものへの変更が規
 ための床又は通路面の材料の変更       定されている。
④引き戸等への扉の取替            ・自動ドアの動力部分は対象外
⑤洋式便器等への便器の取替         ・和式便器を洋式便器に取替や、既存の便器の位置や向き
                             を変更する場合が一般的に規定されている。
                            ・「腰掛便座」(様式便座の上に置いて高さを補うもの)による
                             座面の高さの調整は「福祉用具販売」
⑥その他①~⑤に付帯して必要となる      ・手すりの取り付けのための壁の下地補強等が含まれる
 住宅改修
●ボディメカニクスの基本原理     覚えておこう!
①支持基底面積を広くとり、重心を低くする。
②介護者と利用者双方の重心を近づける。
③大きな筋群を使い、水平移動を使う。
④利用者の身体を小さくまとめる。
⑤「押す」よりも手前に「引く」。
⑥介護者の重心移動で利用者を動かす。
⑦足先と身体を動かす方向に向ける。
⑧てこの原理を応用する。
●杖歩行のポイント     整理しておこう!
 動さ               順序               介護福祉職の立ち位置
2動作歩行     ①杖+麻痺側の足→②健側の足     麻痺側の後方
3動作歩行     ①杖→②麻痺側の足→健側の足     麻痺側の後方
階段を昇る     ①杖→②健側の足→③麻痺側の足    麻痺側の後方
階段を降りる    ①杖→②麻痺側の足→③健側の足    麻痺側の前方
段差を超える    ①杖→②麻痺側の足→③健側の足    麻痺側の後方

Ⅲ・過去問題  問題35~問題60   26問出題(昨年度から20問から6問多い)
過去問題 035 生活の理解
生活に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。
1・生活は、食事と排泄と睡眠の3つの要素で構成される。
2・生活空間は、居間と寝室のことである。
3・生活圏は、どのライフステージでも同じことである。
4・高齢者の生活様式は、画一化されている。
5・生活時間は、その人独自のものがある。
  解   答    5
過去問題 036 介護保険の給付対象となる住宅改修
介護保険の給付対象となる住宅改修として、正しいものを1つ選びなさい。
1・寝室の近くにトイレを増設する。
2・階段に昇降機を設置する。
3・手すりを取り付けるために壁に下地の補強をする。
4・浴室内にすのこを置く。
5・浴室に暖房機を設置する。
  解   答    3
過去問題 037 トイレの環境設備
トイレの環境設備として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1・就寝時の寝室よりも照明を明るくする。
2・介助が必要な場合は、洋式便器の後方に介助スペースを確保する。
3・出入り口の扉は、外開きよりも内開きの方が良い。
4・L字型手すりの直径は、50mm程度を目安にする。
5・縦手すりは、洋式便器の先端よりも後方の側面に設置する。
  解   答    

この記事を書いたプロ

英(はなぶさ)事務所

介護福祉士 小澤紀志子

山梨県甲府市国母8丁目25-15 ラフィーネ国母307 [地図]
TEL:055-232-0850

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演依頼

英(はなぶさ)事務所 介護教員・小澤紀志子への講師/講演依頼講師/講演会に関するお問い合わせ、ご依頼はhanabusa-jimusyo@rouge.plala.or.jp又は℡&fax055...

 
このプロの紹介記事
介護の資格試験を合格に導くプロ 英(はなぶさ)事務所 小澤紀志子さん

介護資格取得へ効果的な学習指導(1/3)

 高齢化に伴い、介護サービスを担う人材へのニーズが高まる中で注目されているのが、「介護のプロ」としての信用を高め、キャリアアップにつながる介護・福祉関連の資格です。ただ、「何を勉強したらいいか分からない」「勉強をする時間があまりない」「取り...

小澤紀志子プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 英(はなぶさ)事務所
住所 : 山梨県甲府市国母8丁目25-15 ラフィーネ国母307 [地図]
TEL : 055-232-0850

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-232-0850

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小澤紀志子(おざわきしこ)

英(はなぶさ)事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
科目群⑧ 障害の理解 (こころとからだのしくみの領域)

1・障害の理解のポイント●ICFの構成要素間の相互作用(視覚機能を例に)       整理しておこう!...

[ 第30回介護福祉士試験直前対策講座 ]

科目群⑦ 認知症の理解 (こころとからだのしくみの領域)

Ⅰ・認知症の理解のポイント●新オレンジプランの7つの柱     覚えておこう!①認知症への理解を深めるため...

[ 第30回介護福祉士試験直前対策講座 ]

科目群⑥発達と老化の理解(こころとからだのしくみの領域)

1・発達と老化の理解のポイント●結晶性知能と流動性知能の特性     違いを押さえよう!      結晶...

[ 第30回介護福祉士試験直前対策講座 ]

科目群⑤ 介護過程(介護の領域)

明けましておめでとうございます。2週間後に迫って来た介護福祉士試験ですが、受験生の皆様にとって、お正月ど...

[ 第30回介護福祉士試験直前対策講座 ]

科目群④ 生活支援技術 (介護の領域)その3

Ⅰ・生活支援技術のポイント●水分のバランス     覚えておこう! 摂取量/ml         排泄量/ml...

[ 第30回介護福祉士試験直前対策講座 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ