セミナー・イベント情報

「派遣法改正案の新展開を考える会」緊急勉強会

  • [ 法律 ]
開催日 2011-12-12~2011-12-15
概要

お世話になっております。
「派遣法改正案の新展開を考える会」(代表世話人・出井智将)です。

今年最後となる臨時国会が閉会しました。注目の改正労働者派遣法案は民主、自民、公明の3党「修正案」という形で急速に動き出しましたが、衆院厚生労働委員会での可決にとどまり、またも継続審議という形となりました。

ご案内のとおり、「考える会」の立ち上げと目的については、11月1日付で発信したプレスリリースを各報道機関が取り上げてくれました。改正案は土俵際から真ん中近くまで押し戻してきましたが、本格的かつ精力的な活動はいよいよこれからと考えています。

そうした情勢を踏まえ、このたび、急遽ではございますが、来週12月15日(木)に勉強会を「緊急開催」することに致しました。師走のご多忙の折ですが、どうぞ開催の意義をおくみとりください。

急ぎの会場手配などの関係上、参加費を抑えられず、かつ収容人数に制限がありますことをご容赦願います。開催のご案内につきましては、どうぞお知り合いの各社様にもお伝えいただければ幸いです。

―開催内容―

1、臨時国会における(流転)経過の概要報告=出井智将

2、修正法案をめぐる質疑で見えてきたこと~政治の舞台裏と今後の展開
=アドバンスニュース報道局長・大野博司氏

3、修正法案の問題点と課題
=国際産業労働調査研究センター代表・木村大樹氏

4、年明け以降の活動について

■日時・場所

12日15日(木)14時~16時

東京都港区赤坂2-5-1 東邦ビルディング 6F
クラブハウス会議室
http://g.co/maps/ke5vu

東京メトロ - 千代田線
赤坂駅 徒歩2分 / 溜池山王駅 徒歩3分 / 赤坂見附駅 徒歩6分

■定員 40名程度

■参加費 10,000円
頂いた会費は、会場費と事務運営費に充当させて頂きます。

お申し込みは、下記URLからお申し込み用紙をダウンロードしていただき、
事務局のFAX(03-6682-4238)に送信をお願いいたします。

http://www.advance-news.co.jp/kinkyu.pdf

お申し込みを受付後、事務局より確認のメール(またはFAX)をお送りいたします。

今後とも何卒宜しくお願い致します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「派遣法改正案の新展開を考える会」 事務局
       
〒107-0062 東京都港区南青山2-2-8 DFビル6階
TEL 03-4530-3012 FAX 03-6682-4238
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

出井智将(人材サービス産業のプロ)

ヒューコムエンジニアリング株式会社

  • 電話:055-280-2200 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:8:30~17:30
  • 定休日:土曜、日曜

このプロに問い合わせたい

「派遣法改正案の新展開を考える会」第3回勉強会のご案内

  • [ 法律 ]
開催日 2012-02-03~2012-02-23
概要

お世話になります。
「派遣法改正案の新展開を考える会」(出井智将・代表世話人)の事務局です。

 第180回通常国会が1月24日にスタートしました。解散・総選挙が取りざたされる落ち着かない国会ではありますが、3月以降からは予算非関連法案である労働法制関係の法案が次々と提出されるほか、昨年12月の臨時国会終盤に衆院厚生労働委員会での可決まで進みながら継続審議となった労働者派遣法改正案が残っています。

 ご承知のように、政府が派遣法案の改正案を提出した2年前とは、経済社会情勢も変化し、感情的な派遣バッシングも沈静化しております。一方で、メディアの一部にはいまだに一般派遣事業者と特定派遣事業者の違いも分からず、あるいは偏った「日雇い派遣」の印象をぬぐえず、適切でない発信をしている状態が散見されます。

「派遣法改正案の新展開を考える会」は昨年9月に仮称で初の勉強会を開き、その後の実行委員会で正式に会の名称と、代表世話人を出井智将氏に決定。12月には臨時国会終了後に緊急の勉強会を開催しております。そうした活動成果が徐々に国会や世論へ流れていますが、今年は勉強会の顔ぶれの輪を広げ、横断的に活動し、より発言力を持った発信が期待されているところです。

 つきましては、2月23日(木)に東京都内で「派遣法改正案の新展開を考える会」第3回勉強会を開催したいと思います。万障繰り合わせの上、ご参加いただきたくご案内させていただきます。

 なお、今回は派遣スタッフの「本当の声」を国政などに届けるためのアンケートを事前に実施致します。出来る限り、申込みと一緒に事務局に送信いただくことを願います。記載内容と記載者(会社)が合致する形で公開、露出することは一切ありませんことを明記しておきます。

 また、今回は後半に予定しておりますワーキングテーブルの際に、メディアも入る予定です。撮影には制限をかけますし、直接、メディアに訴えたいことがある方のみ、メディアのワーキングテーブルに座っていただく形をとります。直接、接触しないことも可能ですのでご安心ください。

                 記

1 日時 2012年2月23日(木)14時30分~18時00分
     (受付開始14時、17前後開始の懇親会を含む)

2 場所 TKP東京駅日本橋ビジネスセンター
     東京都中央区日本橋1-3-13 日本橋中央ビル 7階ホール7C
     ・地下鉄銀座線、東西線、都営地下鉄浅草線「日本橋駅」A5出口徒歩0分
     ・JR「東京駅」八重洲北口徒歩5分

3 開催内容
第1部 労働者派遣法改正案や労働契約法改正案(有期労働の新たなルール)などを含む国政の最新情勢報告
     ○派遣法改正案を考える会・代表世話人  出井 智将
     ○(株)アドバンスニュース報道局長   大野 博司
     ○国際産業労働調査研究センター代表   木村 大樹

第2部 「現場の声」のアンケートに基づく意見交換会―1    
○派遣スタッフの主な声の紹介 進行:出井 智将

第3部 ワーキングテーブル形式での意見交換会―2
    (メディア入室)

4 会 費
会費制とさせて頂きますので、当日お一人様金5千円(懇親会費込み)を会場受付でお支払いください。領収証をお渡しします。

5 参加申し込み、問い合わせ先
申込書とアンケートにご記入の上、ファクスで03・6682・4238宛てに2月20日(月)までにお申し込みください。会場の都合上、定員になり次第締め切らせていただきます。

なお、お申し込みとアンケートは、下記URLからそれぞれダウンロードしていただき、事務局のFAX(03-6682-4238)に送信をお願いいたします。

問い合わせは、考える会事務局03-4530-3012へどうぞ。

申し込み用紙  http://bit.ly/wN9oQm

アンケート用紙 http://bit.ly/zfSHMY

お申し込みを受付後、事務局より確認のメール(またはFAX)をお送りいたします。今後とも何卒宜しくお願い致します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「派遣法改正案の新展開を考える会」 事務局       

〒107-0062 東京都港区南青山2-2-8 DFビル6階
TEL 03-4530-3012 FAX 03-6682-4238
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

出井智将(人材サービス産業のプロ)

ヒューコムエンジニアリング株式会社

  • 電話:055-280-2200 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:8:30~17:30
  • 定休日:土曜、日曜

このプロに問い合わせたい

ヒューコムエンジニアリング㈱主催「改正派遣法セミナー」開催のご案内

  • [ 法律 ]
開催日 2012-05-10~2012-05-30
概要

「改正派遣法セミナー」開催のご案内


拝啓、

 陽春のみぎり、ますますご清栄のこととお慶び申しあげます。平素は格別のお引き立てにあずかり、厚く御礼申し上げます。

さて、このたび弊社主催の「改正派遣法セミナー」を5月30日に別紙の日程で開催いたしますので、ご案内申し上げます。


3月28日、改正労働者派遣法が成立しました。先の4月6日に公布され、10月1日施行の運びとなっております。労働政策審議会などで派遣法改正の議論が始まったのは2005年。その間、①自公政権時代のいわゆる「平成20年度法案」、②2009年の政権交代に伴う民主、社民、国民新の3党による政府案、そして、③昨年12月の臨時国会最終盤で浮上した民自公の修正案――と、7年もの長い月日をかけて法案は大きく揺れ動きながらようやく「着地」しました。


しかし、改正派遣法の中身は国会の表舞台でほとんど審議されずに成立したため、運用面を考えた場合の細部においては、一般的にとても分かりにくい状態となっております。①平成20年度法案と②政府案のどこが残り、③修正案では何が削除または追加されたのか。さらに、修正案に盛り込まれた「8つの付帯決議」は「専門26業務派遣適正化プランおよび疑義応答集を基にした指導・監督」にどんな変化を及ぼすのかさらに、日雇派遣の原則禁止の例外は「政令」で、派遣料金の労働者への明示や派遣会社の情報公開に関する規定などが「省令」で定められますが、10月までに決まるこうした重要な部分の見通しと情報がポイントになるでしょう。


今回のセミナーでは、10月施行を前に知っておくべき「改正法案をめぐる舞台裏」をダイジェストで抑えておくとともに、改正法案の成立に向けて派遣先企業のみなさまが最も知りたい、確認したい、押さえておきたい事柄を、改正派遣法のてん末をつぶさにウォッチしてきた講師2人をお招きしてお伝えします。

 多忙中とは存じますが、お繰り合わせの上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。


敬具



■日時 平成24年5月30日(水) 13時30分~午後16時30分(13時受付開始)


■会場 アイメッセ山梨  大会議室


■当日のスケジュール

13:00~     受付開始
13:30~13:35 主催者挨拶
13:35~14:50 株式会社アドバンスニュース 取締役報道局長 大野博司
        「報道現場から見る改正法の要所~政変に揺れる労働政策の着地点~」
14:50~15:00 休憩
15:00~16:15 国際産業労働調査研究センター 代表 木村大樹
        「改正労働者派遣法の概要と派遣先企業が留意すべき事項」
16:15~16:25 質疑応答
16:25~     閉会の挨拶



【講師略歴】

■大野 博司(おおの・ひろし)
1970年、青森県出身。関東学園大学法学部法律学科卒業。1994年、北東北を拠点とする日本新聞協会加盟の地方紙に入社し、社会部・教育・政経部を経て本社報道デスク。2005年に東京支社で国会担当兼論説委員に就き、主に厚生労働省と経済産業省の分野を取材する07年省庁や企業の広報企画会社を経て、「月刊人材ビジネス」編集部長として、改正派遣法を中心に人材ビジネスの取材・執筆に傾注。10年に株式会社アドバンスニュースを設立し、現職は取締役報道局長。「月刊・人事マネジメント」や「労働新聞」などに寄稿。労働法制に関連する政治状況の最前線を主にした研修会、勉強会、セミナーでの講演多数。

■木村 大樹(きむら だいじゅ)
東京大学法学部卒業。労働省(現厚生労働省)入省。同省労働基準局監督課(労働基準法を担当)、労政局労働法規課(労働組合法を担当)、職業安定局雇用政策課(労働者派遣法の制定に携わる)、長野県社会部職業安定課長、職業安定局建設・港湾対策室長、北海道商工労働観光部次長、労働基準局安全衛生部計画課長(労働安全衛生法を担当)、同局庶務課長、職業能力開発局能力開発課長、ベトナム・ハノイ工業短期大学(現ハノイ工業大学)プロジェクト・リーダー(ものづくり人材の養成やものづくりに携わる)、中央労働災害防止協会「派遣労働者の安全衛生管理に関する調査研究委員会」委員長などを歴任。現在、社会保険労務士試験委員。国際産業労働調査研究センター代表。



参加申し込みは、FAXにて、以下内容を参加者ごと、ご送信下さい。


■会社名

■会社所在地

■参加者名

■ご連絡先

■メールアドレス

※個人情報は弊社で管理いたします。

■セミナーでのご要望、ご質問などありましたら、ご記入下さい。



FAX番号は 055-284-7799 です。

ご参加お待ちしております。



出井智将 拝


出井智将(人材サービス産業のプロ)

ヒューコムエンジニアリング株式会社

  • 電話:055-280-2200 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:8:30~17:30
  • 定休日:土曜、日曜

このプロに問い合わせたい

「求められる派遣法を実現する会」第4回勉強会のお知らせ

  • [ 法律 ]
開催日 2012-11-28~2012-12-17
概要

私が代表世話人を務めております「求められる派遣法を実現する会」から第4回勉強会のお知らせです。

以下、案内↓


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


年の瀬も迫り 、皆さまにおかれして は、例年も増さまにおかれして は、例年も増お忙しい時期を迎えられる こと存じ ます。

さて、昨年9月に発足しました「派遣法改正案の新展開を考える会」(代表世話人・出井智将) は、8月23日 に有志(30人)による実行委員会を開催 。一任を受けた事務局は、名称を「求められる派遣法実現す会」と改め、空論でない真の労働者保護」につながる活動を発展的に進めていくことを確認いたしまた。

今年3月の改正労働者派遣法(修正案)の可決を挟んで、本会の発足から1年余りの間に、メディアへ直接発信の機会を設ける企画など、本会ならではの勉強会を3回、実行委員会を2回、計5 回開いて実績を重ねてまいりました。

「現場の生声」を大切にした本会の発信は、多面的な格好で法案修正や附帯決議に少なからず反映させることができたと認識しておりますが、既に厚生労働省は 「今後の労働者派遣制度の在り方に関する研究会」を10月にスタートさせ、「次なる改正」の動き に向けて スピードをあげて います。

こうした中、政権交代が有力視されている衆院選が12月16日に投開され、「研究会」や、来年秋と見込まれる労働政策審議会での改正論にも影響を与えることが必 至の情勢です。10月から施行された改正派遣法における運用上の問題点などを浮き彫りにするとともに、11月下旬から非公開なっている「研究会」 の動きなど情報を 共有すべく、 12月18日(火) に第4回勉強会を開催致します。 国政や世論に発信していく「実現する会」の趣旨をご理解いただき、参加ければ幸いです。


代表世話人・出井智将


【開催概要】


第1部 情勢報告
「10月施行の 改正派遣法と、厚労省『研究会』を含む動きについて」


○求められる派遣法 を実現する会・代表世話人 出井 智将
~改正派遣法施行後の現状報告、事前アンケート概要報告 ~


○株式会社 アドバンス ニュース報道局長 大野 博司
~選挙結果を踏まえた今後の派遣法再改正展開 、非公開の研究会など動向 ~


○国際産業労働調査研究センター 代表 木村 大樹
~これから影響が懸念さる改正派遣法の問題点と告示37号~



第2部 第1部の質疑応答と参加者による改正法問題提起


○問題点や改善を求めたい正派遣法への意見をグループディスカッション
~派遣労働者の「 声なき」や訴え」も含めて ~


※事前アンケートと、ここで挙がった意見や実情を国政に届け世論発信します。



■ 日 時 平成24年12月18 日(火) 14 時30分 ~16 時30分
  (14時10分受付開始 、17時前後より場所を移しての懇親会開始)

■ 定 員 80名程度 会場の都合上、定員になり次第締め切らせていただきます。

■ 参加費 4,000円

  (懇親会に参加される方は、プラス6,000円の計 10,000円)

■お申し込み方法 別紙申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXにてお申し込みください。 折り返し、事務局より確認のメールをお送りします。

参加費は12月14 日(金)までに、所定の銀行口座(FAXのお申し込み後に送りしますメールに記載)にお振り込みをお願い致します。

■ 会 場 TKP 東京駅ビジネスセンター 1号館
東京都中央区八重洲 1-4-21 共同ビル 3階ホール 3B TEL:03 -3548 3548-1231

・JR 線 『東京』駅八重洲北口から徒歩 2分
・地下鉄『大手町』駅、日本橋からも徒歩 2分




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

勉強会のお知らせと申し込み書は↓
http://www.advance-news.co.jp/121218seminar.pdf

出井智将(人材サービス産業のプロ)

ヒューコムエンジニアリング株式会社

  • 電話:055-280-2200 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:8:30~17:30
  • 定休日:土曜、日曜

このプロに問い合わせたい

ヒューコムエンジニアリング主催 2015年「派遣法セミナー」@山梨

  • [ 法律 ]
開催日 2015-05-26~2015-06-23
概要

ヒューコムエンジニアリング㈱主催 2015年「派遣法セミナー」


■日 時 平成27年6月23日(火) 13時30分~16時30分

■会 場 アイメッセ山梨

■対 象 派遣先企業

■参加費 無料

■定 員 150名(各社2名まで)

(定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。)


◎開催案内

規制のかけ方を抜本的に見直す、政府提出の「労働者派遣法改正案」が5月12日から国会で審議入りしました。1985年の派遣法制定以来、幾度もの改正を経てきましたが、期間制限のなかった政令26業務を撤廃など大幅な改正内容となっています。今国会で成立すれば「9月1日」の施行が予定されており、”時間差”で「10月1日」から派遣先にも重要な「労働契約申し込みみなし制度」(現行法で規定)がスタートします。

今後の国会の動きが注目されますが、冷静かつ丁寧に改正法案を読み込むと、期間制限のあり方のみならず、すべての労働者派遣事業を許可制とする現在の「特定と一般の区分の撤廃」、派遣という働き方を選択している人に対する派遣元の雇用の安定措置や、キャリアアップのために必要な環境整備を義務化するなど、従来までの改正のたびに使われた「規制の緩和か強化か」といった単純な色分けを超えているのが最大の特徴と言えます。

昨年の通常国会と昨秋の臨時国会で「廃案」となり、与党修正を施して改めて提出された改正法案について、派遣先企業のみなさんが抑えておくべき事柄を、労働法全体の流れとともに派遣法改正案の動向をつぶさにウォッチしてきた講師をお招きしてお伝えします。


◎プログラム(予定)

13:30 開演(開場は13:00~)
13:35 アドバンスニュース常務取締役報道局長 大野博司
     『報道現場から見る「転換期の派遣事業」と直近の着眼点」
15:15 日本生産技能労務協会専務理事 新宅友穂
     『労働者派遣法改正法案と最近の動き』
16:15 質疑応答


◎講師

大野博司
1994年、関東学園大学法学部卒業、日本新聞協会加盟の地方紙に入社し、社会部・政経部を経て本社報道デスク。東京支社で国会担当、論説委員に就く。在職中は伊、豪、中など各国の現地取材を経験し、07年に退職。現在、労政ジャーナリスト(日本外国特派員協会準正会員)兼、株式会社アドバンスニュース常務取締役報道局長(日本インターネット報道協会加盟)。

新宅友穂
1980年、東京大学法学部卒業。労働省(現厚生労働省)に入省し、職業能力開発局外国人研修推進室長(外国人技能実習制度を所管)、中央労働災害防止協会調査研究部長、勤労者退職金共済機構総務部長、厚生労働省労働基準局補佐課長(労働災害の実務を所管)、静岡労働局長、愛知労働居局長などを歴任し、2014年に退職。現在、一般社団法人・日本生産技能労務協会専務理事。


◎お申し込み方法

参加者の氏名、会社名、連絡先をご記入の上、下記のFAXまでお申し込みください。


◎お申し込み・お問い合わせ

ヒューコムエンジニアリング株式会社

【FAX】055-284-7799

【電話】055-280-2200

出井智将(人材サービス産業のプロ)

ヒューコムエンジニアリング株式会社

  • 電話:055-280-2200 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:8:30~17:30
  • 定休日:土曜、日曜

このプロに問い合わせたい

《主催》山梨労働局《運営》ヒューコムエンジニアリング 就職支援セミナーのお知らせ

  • [ その他 ]
開催日 2015-04-03~2015-05-31
概要

イメージ

山梨労働局委託事業『就職支援セミナー』の4月5月の開催が決定いたしました。




対象者は、ハローワークの登録されている雇用保険受給者の方で、セミナーは「ノウハウ取得コース」と「実践・完成コース」があり、「ノウハウ取得コース」を受講し、「実践・完成コース」を受講していただくことが理想ですが、どちらからでも受講できます。(1コースだけの受講も可能です。

受講は無料、山梨県内7地域で開催し、就職活動の実績になります。

(甲府・富士吉田・大月・都留・塩山・韮崎・鰍沢)

就職活動に役立つ「求人活動ハンドブック」も差し上げます。


お申し込みはフリーダイヤル 0120-56-3737 (コールミナミナ)迄

※やむを得ずキャンセルされる場合も上記連絡先にご連絡下さい。

受付は平日のみ午前10時~午後5時までとなっています。


ご参加お待ちしております。



出井 智将 拝
ヒューコムエンジニアリング㈱ 代表取締役 
http://www.hucom-eng.co.jp/

出井智将(人材サービス産業のプロ)

ヒューコムエンジニアリング株式会社

  • 電話:055-280-2200 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:8:30~17:30
  • 定休日:土曜、日曜

このプロに問い合わせたい

【6月7月】《主催》山梨労働局《運営》ヒューコムエンジニアリング 就職支援セミナーのお知らせ

  • [ くらし ]
開催日 2015-05-07~2015-07-31
概要

イメージ

山梨労働局委託事業『就職支援セミナー』の6月7月の開催が決定いたしました。




対象者は、ハローワークの登録されている雇用保険受給者の方で、セミナーは「ノウハウ取得コース」と「実践・完成コース」があり、「ノウハウ取得コース」を受講し、「実践・完成コース」を受講していただくことが理想ですが、どちらからでも受講できます。(1コースだけの受講も可能です。

受講は無料、山梨県内7地域で開催し、就職活動の実績になります。

(甲府・富士吉田・大月・都留・塩山・韮崎・鰍沢)

就職活動に役立つ「求人活動ハンドブック」も差し上げます。


お申し込みはフリーダイヤル 0120-56-3737 (コールミナミナ)迄

※やむを得ずキャンセルされる場合も上記連絡先にご連絡下さい。

受付は平日のみ午前10時~午後5時までとなっています。


ご参加お待ちしております。



出井 智将 拝
ヒューコムエンジニアリング㈱ 代表取締役 
http://www.hucom-eng.co.jp/

出井智将(人材サービス産業のプロ)

ヒューコムエンジニアリング株式会社

  • 電話:055-280-2200 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:8:30~17:30
  • 定休日:土曜、日曜

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
人材サービス産業のプロ ヒューコムエンジニアリング 出井智将さん

優れた人材で高度な「ものづくり」に応えます(1/3)

 南アルプス市藤田のヒューコムエンジニアリングは、主に県内製造業への人材派遣や請負業務、コンサルティングを行っています。国内の製造業にとって、長引く不況で先が見えない状況の中、流動的な雇用にも対応できる人材サービスは欠かせない存在となってい...

出井智将プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

会社名 : ヒューコムエンジニアリング株式会社
住所 : 山梨県南アルプス市藤田2541-1 [地図]
TEL : 055-280-2200

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-280-2200

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

出井智将(でいともまさ)

ヒューコムエンジニアリング株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
労働者派遣事業関係業務取扱要領・様式・各種報告書が更新されました。

昨日7日、労働者派遣事業関係業務取扱要領・様式・各種報告書が更新されました。労働者派遣事業関係業務取扱...

山梨県就業支援プログラム【成長分野就業体験支援事業】がスタートしました!
イメージ

弊社が受託しました山梨県就業支援プログラム【成長分野就業体験支援事業】がスタートしております!...

【READYFOR】熊本で無料映画上映会を開催したい!

本日のエントリーは、社業やマイベストプロ関係ではありませんが、以前から私もプロジェクトチームの一員として動...

改正労働者派遣法に関するQ&A[第3集]が発表されました。

平成27年9月30日施行の改正労働者派遣法に関するQ&A[第3集]が発表されました。内容はコチラからご確認く...

労働者派遣事業関係業務取扱要領・様式・各種報告書が更新されました。

先週の金曜日に「労働者派遣事業関係業務取扱要領・様式・各種報告書」が更新されました。内容はコチラからご...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ