コラム

 公開日: 2011-11-11  最終更新日: 2014-06-04

福島県復興工事10

みなさんおつかれさまです!

今回の福島出張は結構長い滞在となりまして、コラムも久しぶりになってしまいました。。。

山梨も寒くなってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。。。


さて、前回のコラムでは、大きな葺き替え工事についてお話しましたが、今回はその続きを報告したいと思います。
2階が仕上がり、1階の棟工事に入るというところまではお伝えしましたが、やはりメインの1階棟工事はなかなか時間がかかりました…。

1階は平屋造りですが、屋根は上屋根と下屋根の2重構造。
この2重になった屋根と屋根の隙間の壁部分が狭すぎて、本当に苦労しました。
頭は少し入るものの、基本的には両腕を突っ込んで、それを頼りに作業するしかありません。
ところが、伸ばしたまま作業するので、すぐ両腕が疲れてしまいます…。ヘタレです…。
2分に1度というハイペースで、ぐったりとお休みしながらなんとか仕上げました。しかも3面分…。

とにかくせまかったです


それでも壁際工事が終わり、下屋根の隅棟工事も終わり、上屋根の棟工事も終盤に差し掛かり、いよいよ残るは下屋根の玄関屋根工事というころ、緊急事態が発生しました。



山梨部隊からの応援要請です…。



この局面で辛いところではありますが、渡辺アルバイターを3週間ほど山梨に戻すことを決定し、残りの作業は1人でやることになりました…。

とにもかくにも玄関屋根は僕一人で仕上げ、無事にこの葺き替え工事も完工することができました。
じいちゃん、ばあちゃんち同様に(過去のコラム参照http://mbp-yamanashi.com/ichinosekawara/column/1649/)このお宅にも「鳥休み」というちょっとゴージャスになる棟部品をプレゼントし、お施主さんにもたいへん喜んでいただきながら現場をあとにすることができました。

鳥休みとビン付き吹き流し鬼瓦

こうやって見るとやっぱりせまい


その後は一人さみしく、なんとかかんとか2軒のなかなかの大物工事(1軒はお蔵の全面葺き直し・1軒は大きな平屋の棟とり直し)を終わらせ、現在は福島復帰した渡辺アルバイターと新築物件1軒を終わらせ、次なる棟修復工事に着工しているところであります。


現在福島では、瓦屋さんの手配が間に合わず、シルバー人材センターで数日勉強したおじさまがたが屋根工事を請け負うという無法地帯のような状態になりつつあります。
屋根工事、特に修復・復元工事は、知識と経験が必要であり、仕上がりはもちろん、なんらかの事故やトラブルにならないかと心配しています。
技術を持った職人さんたちが協力しあい、早く復旧復興を成せればと切に思いました。


また工事写真を載せるので、そちらもぜひご覧になってください。
それではまた。

この記事を書いたプロ

(有)一ノ瀬瓦工業 [ホームページ]

職人 一ノ瀬靖博

山梨県笛吹市石和町松本829-4 [地図]
TEL:055-262-2771

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
快適な住まいを守る屋根工事のプロ

あらゆる屋根の相談に応じる若き瓦職人(1/3)

 国道140号沿いの「屋根のプロ集団」と力強く書かれた大きな看板に目が留まり、笛吹市石和町松本の一ノ瀬瓦工業を訪ねました。出迎えてくれたのは、さわやかな笑顔が印象的な専務取締役で瓦葺(ぶ)き1級技能士の一ノ瀬靖博さんです。 瓦葺き、各種屋...

一ノ瀬靖博プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

会社名 : (有)一ノ瀬瓦工業
住所 : 山梨県笛吹市石和町松本829-4 [地図]
TEL : 055-262-2771

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2771

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

一ノ瀬靖博(いちのせやすひろ)

(有)一ノ瀬瓦工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
America de¨ kawara¨project。。。♯7「塀のカーブ」
イメージ

みなさんお疲れ様です。。。いよいよ梅雨らしいジメジメモードになってきましたね☂瓦屋さんには厳しい季節到来...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

icci kawara products 6月5日open ‼
イメージ

icci KAWARA PRODUCTS 6月5日open!!ず~~~とオープンすると言っていながらここまで来てしまいましたが、い...

[ いぶし瓦の魅力 ]

America de¨ kawara¨project。。。♯6「理解されない合端作業…」
イメージ

みなさんお疲れさまです!当社の新しいプロジェクトがついに6月5日より始まります♪準備に1年以上費やしました...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

America de¨ kawara¨project。。。♯5「瓦到着‼」
イメージ

みなさんお疲れさまです‼最近また寒さが戻って来ましたが風邪など引いてないですか?僕のまわりでもかなり流行...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

America de¨ kawara¨project。。。♯4「瓦来ず・・・」
イメージ

みなさんお疲れさまです!いよいよ花見シーズン到来で春本番ですね♪手放しで喜べないのが花粉症の方々ですがお...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ