コラム

 公開日: 2011-11-17  最終更新日: 2014-06-04

福島県田村市大越出身 「洋画家」 小松祝正先生

みなさんおつかれさまです!
今回のコラムは、現在復興工事に行っている福島県田村市大越出身の 「洋画家」小松祝正(こまつのりまさ)先生にクローズアップしたいと思います。

小松先生は、僕の奥さんの両親の知人でもあります。福島の実家にも小松先生の作品がいくつもあり、小松先生の話はたびたび伺っていました。
僕も趣味程度ですが絵を描くので、両親から「連絡してあげるから会って来なさい」と何度か言われていましたが、休みの都合などもうまくいかず、なかなかお会いすることができませんでした。

ところが、先日ついに小松大先生とお会いする機会が突然訪れました。

その日は雨で、仕事にならずにゆっくり眠っていましたが、「休みなら小松さんとこ行って来い」とお父さんからの一言でその日は急展開。
寝ぼけて、腫れぼったい目をこすりながら、「マジか~」と急にドキドキ。。。
すごい人だと噂には聞いていましたが、両親の知人でもあるので、なんとなく近所のおじさんに会いにいく感覚でもあり、心の準備もできないまま緊張も混ざった複雑な心境で家をでました。

僕の奥さんとお父さんと3人で、小松先生のアトリエ兼、邸宅に到着。
絵画の大先生ということで、どんな小難しい人が出てくるんだろうと思いきや、いざお会いしてみると、笑顔の素敵なおじいちゃん(失礼しました)といった感じのやさしそうな方でホッとしました。

事情は両親から伺っていたらしく、早速いくつもの絵の説明などしてくれ、普通は描いてる途中の絵は見せないんだけど特別にと、現在製作中の作品も見せて頂きました。ものすごい経験です…。

ただただ、作品の力強さや、色の鮮やかさに圧倒されるばかりで、うまい言葉も言えず…それでも本物の人が描いた本物の絵を見ている時間は本当に幸せな時間でした。
なんかパクれないかな~なんて作品を繁々見てみるんですが、高い表現力と高い技術はなかなかそれを許してくれず、ただただ鮮明に目に焼き付けようと必死で観察してきました。

ただ、話していると、ひとのいいおじいちゃんなんですけどね…
「確かに絵はすごいけど、すごいと感じている自分は所詮素人だし、話してみると気いいじいちゃんだし、お父さんもなんら気を遣わずに気さくに話してるし、すごい賞とか取ってるらしいけどほんとにこの人すごい人なのかね~?」なんて、調子に乗って考えだした矢先。


小松大先生が一言。
「この証明書はフランス語で書いてあるんだけど、僕の絵はフランスのルーブル美術館のモナリザの絵の隣に展示してもらったことがあって、これはそのときのものだよ」



               
   ……。( ̄Д ̄;)




はは~~~~。この時ばかりは、水戸黄門の前にひれ伏す悪代官のごとき心境にさせられました…。


その後、名刺を頂きましたが、肩書きは想像もできないような日本から海外まで幅広くご活躍されているであろう役職がならんでいました。ちなみに日本国内でも小松先生の評価は上がっていて、来年からまた評価額が上がるそうです。詳しいことは言えませんが、びっくりする額でした…。


帰り際には、「またいつでも遊びに来なさいよ」というありがたいお言葉をいただき、小松大先生のもとを去ったのでありました。
本当に筆舌に尽くしがたい経験です。興味のある方はぜひ小松祝正先生のこと調べてみてください。

そして僕はというと…その日の夜、素人ながら、また新たな気持ちで作品制作に入ったということは言うまでもありません。

予定では、僕も来年あたりに恥ずかしながら個展を開催しようかと思っています。
興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

それでは、引き続き復興工事に入ります。

写真は、小松大先生と腫れぼったい目をした私と…、小松先生こだわりの自宅の庭園(先生とお父さん)です。






ちなみに今日は11月14日(月)これからまた福島に出発します。
それではまた次回。

この記事を書いたプロ

(有)一ノ瀬瓦工業 [ホームページ]

職人 一ノ瀬靖博

山梨県笛吹市石和町松本829-4 [地図]
TEL:055-262-2771

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

12

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
快適な住まいを守る屋根工事のプロ

あらゆる屋根の相談に応じる若き瓦職人(1/3)

 国道140号沿いの「屋根のプロ集団」と力強く書かれた大きな看板に目が留まり、笛吹市石和町松本の一ノ瀬瓦工業を訪ねました。出迎えてくれたのは、さわやかな笑顔が印象的な専務取締役で瓦葺(ぶ)き1級技能士の一ノ瀬靖博さんです。 瓦葺き、各種屋...

一ノ瀬靖博プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

会社名 : (有)一ノ瀬瓦工業
住所 : 山梨県笛吹市石和町松本829-4 [地図]
TEL : 055-262-2771

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2771

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

一ノ瀬靖博(いちのせやすひろ)

(有)一ノ瀬瓦工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
America de¨ kawara¨project。。。♯7「塀のカーブ」
イメージ

みなさんお疲れ様です。。。いよいよ梅雨らしいジメジメモードになってきましたね☂瓦屋さんには厳しい季節到来...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

icci kawara products 6月5日open ‼
イメージ

icci KAWARA PRODUCTS 6月5日open!!ず~~~とオープンすると言っていながらここまで来てしまいましたが、い...

[ いぶし瓦の魅力 ]

America de¨ kawara¨project。。。♯6「理解されない合端作業…」
イメージ

みなさんお疲れさまです!当社の新しいプロジェクトがついに6月5日より始まります♪準備に1年以上費やしました...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

America de¨ kawara¨project。。。♯5「瓦到着‼」
イメージ

みなさんお疲れさまです‼最近また寒さが戻って来ましたが風邪など引いてないですか?僕のまわりでもかなり流行...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

America de¨ kawara¨project。。。♯4「瓦来ず・・・」
イメージ

みなさんお疲れさまです!いよいよ花見シーズン到来で春本番ですね♪手放しで喜べないのが花粉症の方々ですがお...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ