コラム

 公開日: 2012-03-09  最終更新日: 2014-06-04

明日からチャリティー絵画個展始まります!

みなさんおつかれさまです!

いよいよ明日からチャリティー絵画個展始まります!
ポスター、チラシ等にご協力頂いた皆様、ありがとうございました。
運営、準備等にご協力いただいている皆様、ありがとうございます。
あと5日間だけ引き続きご協力よろしくお願いいたします!

会場設営も終盤に入り、お蕎麦屋さんがしっかりギャラリーに生まれ変わりました。。。
会場入り口と入った正面に幕を垂らしたんですが、そこには「絆」と「心」という文字が書かれています。
書道をやってる友人の松永さんにお願いして書いてもらいました。

会場の雰囲気を写真でお見せしたいところなんですが、そこはやはり来て頂いた方に直接見て、感じてもらいたいので、敢えて載せないことにします。。。(入口の垂幕写真だけ載せます)

雰囲気としては、古民家風の建物内部が間接照明によって照らし出され、木のぬくもりもしっかり感じられる。そんな感じです。
これから家を建てようと考えている方には、参考になると思いますよ。。。

建物と内部については、ブログのほうに写真が載せてありますので、ぜひご覧になってください。
その写真の状態がどうギャラリーに変わったのかも、実際来て見てもらえるとうれしいです。

とにかく。
先走って企画してしまったこのイベントですが、ついにここまでたどり着きました。
でも本番は明日から。たくさんの人に来てもらって、少しでもなんらかでも山梨からアクションを起こせればと思います。みなさんのご理解とご協力あってのイベントですので、ぜひたくさんの方に来てもらえますようあらためてよろしくお願いします。


震災一年をむかえ、各地でチャリティーイベントなどが催されております。先週は、「甲府から被災地の小学校へキーボードを贈る会」に行き募金してきました。どんなイベントや活動に参加するかはその人が選ぶことですが、なにかしらの形で関わることが大切ではないかと思います。
偽善行為ではなく、自分が被災したとき、自分達のために全国各地で同じ活動やイベントが動き出します(たぶんそうしてくれるはず)。それは自分たちのためにです。
最近頻繁にニュースで騒がれている、首都直下型地震や東海地震、南海地震。
明日か50年後か分かりませんが、私達が今度は被災する可能性のある地震です。

自分達がもし被災したら。
「早く金と食いもん持って来いよ!」
ってなわけにはいきません。

国にしろ、民間にしろ、支援物資や義援金は誰かが動いたからこそ届くものですよね。
当たり前に差しだされる恩恵ではないんです。
しかも、首都直下型地震で、もし首都機能が麻痺したら、東海地震で東海道が遮断される事態になったら、交通網の弱い山梨県は陸の孤島になる可能性も否めません。
山梨は津波が無いから大丈夫ではありません。燃料、食糧が少しでも滞ったらどうなるかは、今回の震災で学習出来たはずです。

被災した人たちのためにどうするかはもちろん重要ですが、そこから何を学び、日々の暮らしにどのように役立て、次の震災による犠牲者をどのように減らすかが出来なければ、この震災で亡くなった人たちの魂は報われません。

みなさん、生活の中で震災が自分達の身に降りかかるかもしれないと意識していきましょう。
それは、自分にとって大切な人を意識することにも繋がることだと思います。

「絆」。
やはりそこにたどりつくのかもしれません。




それではまた。

★★★★★★★★ホームページ・ブログはこちら★★★★★★★★


一ノ瀬瓦工業HP
http://ichinose-kawara.jp/

スタッフブログ
http://garakusya.exblog.jp/

この記事を書いたプロ

(有)一ノ瀬瓦工業 [ホームページ]

職人 一ノ瀬靖博

山梨県笛吹市石和町松本829-4 [地図]
TEL:055-262-2771

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
快適な住まいを守る屋根工事のプロ

あらゆる屋根の相談に応じる若き瓦職人(1/3)

 国道140号沿いの「屋根のプロ集団」と力強く書かれた大きな看板に目が留まり、笛吹市石和町松本の一ノ瀬瓦工業を訪ねました。出迎えてくれたのは、さわやかな笑顔が印象的な専務取締役で瓦葺(ぶ)き1級技能士の一ノ瀬靖博さんです。 瓦葺き、各種屋...

一ノ瀬靖博プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

会社名 : (有)一ノ瀬瓦工業
住所 : 山梨県笛吹市石和町松本829-4 [地図]
TEL : 055-262-2771

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2771

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

一ノ瀬靖博(いちのせやすひろ)

(有)一ノ瀬瓦工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
America de¨ kawara¨project。。。♯7「塀のカーブ」
イメージ

みなさんお疲れ様です。。。いよいよ梅雨らしいジメジメモードになってきましたね☂瓦屋さんには厳しい季節到来...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

icci kawara products 6月5日open ‼
イメージ

icci KAWARA PRODUCTS 6月5日open!!ず~~~とオープンすると言っていながらここまで来てしまいましたが、い...

[ いぶし瓦の魅力 ]

America de¨ kawara¨project。。。♯6「理解されない合端作業…」
イメージ

みなさんお疲れさまです!当社の新しいプロジェクトがついに6月5日より始まります♪準備に1年以上費やしました...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

America de¨ kawara¨project。。。♯5「瓦到着‼」
イメージ

みなさんお疲れさまです‼最近また寒さが戻って来ましたが風邪など引いてないですか?僕のまわりでもかなり流行...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

America de¨ kawara¨project。。。♯4「瓦来ず・・・」
イメージ

みなさんお疲れさまです!いよいよ花見シーズン到来で春本番ですね♪手放しで喜べないのが花粉症の方々ですがお...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ