コラム

 公開日: 2012-11-16  最終更新日: 2014-06-04

福島県復興工事13の写真

今回の現場のビフォーアフター写真です。

2階の棟が崩れたことによる瓦の落下で、1階玄関屋根付近の瓦が割られてしまいました。去年の現場調査の際にかなりの割れ瓦の交換を行い、足りない分は玄関周りに集中させ、ブルーシートで養生してきました。


1階屋根は割れ瓦の交換、及び棟の取り直し工事です。さすがに現調から1年経っていたため、状態は悪化していました。現調を行ったのは去年の11月末。今回は11月の頭。庭の木々を見ると1ヶ月でこれだけの変化があります。


裏からの写真になります。2階の大棟が崩れているのがわかります。その他の棟も一見大丈夫そうですが、上って見るとかなりひどい状態になっていました。一番の原因は耐震施工していなかったことによるものと推測されます。この手の屋根形状と工法からすると被害は少なかったと言えるのかもしれません。これは建造物自体の耐震性が大きく関わっている可能性があります。興味深い建物でした。


紅葉真っ盛りなので、上の写真と比べ、木々により建物全体が撮れませんでした。暗い写真になってしまいましたが、綺麗にすっきりした印象が持てます。


2階屋根の写真です。写真でわかる通り、この急な勾配に悩まされました。朝露ですべり、ホコリですべり、雪や雨ですべり… 常に力が入っているので、下半身の疲れが尋常じゃなかったです。夜はぐっすりでしたが。。。


★★★★★★★★ホームページ・ブログはこちら★★★★★★★★


一ノ瀬瓦工業HP
http://ichinose-kawara.jp/

スタッフブログ
http://garakusya.exblog.jp/

この記事を書いたプロ

(有)一ノ瀬瓦工業 [ホームページ]

職人 一ノ瀬靖博

山梨県笛吹市石和町松本829-4 [地図]
TEL:055-262-2771

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
快適な住まいを守る屋根工事のプロ

あらゆる屋根の相談に応じる若き瓦職人(1/3)

 国道140号沿いの「屋根のプロ集団」と力強く書かれた大きな看板に目が留まり、笛吹市石和町松本の一ノ瀬瓦工業を訪ねました。出迎えてくれたのは、さわやかな笑顔が印象的な専務取締役で瓦葺(ぶ)き1級技能士の一ノ瀬靖博さんです。 瓦葺き、各種屋...

一ノ瀬靖博プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

会社名 : (有)一ノ瀬瓦工業
住所 : 山梨県笛吹市石和町松本829-4 [地図]
TEL : 055-262-2771

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2771

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

一ノ瀬靖博(いちのせやすひろ)

(有)一ノ瀬瓦工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
America de¨ kawara¨project。。。♯7「塀のカーブ」
イメージ

みなさんお疲れ様です。。。いよいよ梅雨らしいジメジメモードになってきましたね☂瓦屋さんには厳しい季節到来...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

icci kawara products 6月5日open ‼
イメージ

icci KAWARA PRODUCTS 6月5日open!!ず~~~とオープンすると言っていながらここまで来てしまいましたが、い...

[ いぶし瓦の魅力 ]

America de¨ kawara¨project。。。♯6「理解されない合端作業…」
イメージ

みなさんお疲れさまです!当社の新しいプロジェクトがついに6月5日より始まります♪準備に1年以上費やしました...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

America de¨ kawara¨project。。。♯5「瓦到着‼」
イメージ

みなさんお疲れさまです‼最近また寒さが戻って来ましたが風邪など引いてないですか?僕のまわりでもかなり流行...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

America de¨ kawara¨project。。。♯4「瓦来ず・・・」
イメージ

みなさんお疲れさまです!いよいよ花見シーズン到来で春本番ですね♪手放しで喜べないのが花粉症の方々ですがお...

[ アメリカ瓦プロジェクト ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ