コラム

 公開日: 2011-02-23 

花粉症対策に良い食べ物って・・・?


今年は例年にない花粉の飛散が予想されています。花粉症の方、対策はバッチリですか??(^^ゞ

毎年花粉書の時期になり取り上げられるのが「花粉症に良い食べ物」です。

面白いぐらい毎年取っ換え引っ換え新しいものが登場しますよね。サプリメントなども同様です。

「花粉症対策に~」というキャッチコピーがついた商材を見ない日はありません。

残念ながら、今年販売されているもので、来年も販売されているものがどれくらいあるかは・・・・・

皆様にお伝えしたいのが、花粉症に良い食べ物など、色々と紹介をされると思いますが、マスコミで取り上げたものは効果の大小は別にして、多分、本当に良いのでしょう。だからといって、決してその食品だけを偏って食べるようなことだけはやめましょう。

数年前のテレビ番組で問題になった「〇〇を食べると痩せる効果が・・・」という内容を放送したが、実は捏造で、科学的な根拠がなかった、なんてこともありました。

健康情報を自分で判断する能力「セルフリテラシー」の能力をしっかり高め正しい情報を手に入れましょう。

この記事を書いたプロ

株式会社 沢田屋薬局 [ホームページ]

販売職 早川弘太

山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL:055-262-2030

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

さわたや薬局のお客様の声は「漢方体験.com」のホームページより御覧いただけます。下記のリンクより御覧ください~http://www.kanpo-taiken.com/experience/result/4...

気になる症状
イメージ

ストレスや日常の忙しさで多くの方がカラダの不調を抱えていらっしゃいます。その中でもとくに多いご相談と、その症状に対する考え方をご紹介します。『なにをやっ...

 
このプロの紹介記事
健康相談のプロ 沢田屋薬局 早川弘太

漢方薬と中医学で体と心の健康をサポートします(1/3)

 笛吹市で創業から約240年にわたり、地域の人々の健康をサポートしている「沢田屋薬局」は、石和市部本通り沿いにあります。お客さん一人一人の生活習慣に着目しながら、漢方薬や中成薬(中国の漢方薬)、自然薬などを用いた健康方法を提案しているほか、...

早川弘太プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

漢方と健康相談の専門家が心とカラダの健康をサポート致します

店名 : 株式会社 沢田屋薬局
住所 : 山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL : 055-262-2030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
対策は40歳から!足腰元気はカラダのバランス機能回復から〜ロコモ対策【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 ロコモティブシンドロームの個別の原因と対策☆ 40歳から始める足腰元気、ロコモティブシンドローム(運動器...

[ 関節痛 ]

40歳から始める足腰元気対策!ロコモティブシンドロームについて【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

足腰元気のロコモティブシンドロームについてお届けしていおります。ロコモティブシンドローム対策第1回のコラ...

[ 関節痛 ]

対策は40歳から!足腰元気のロコモティブシンドローム対策【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 ☆寝たきりの原因3人に一人は足腰の弱り!!!!☆ 気温が低下してくるこの時期は膝や腰、肩などの関節の症状...

[ 関節痛 ]

秋バテ対策その③〜秋バテしないため・回復の為の養生の仕方【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

昨年公開をして好評をいただいた【秋バテ】についての健康コラムを再度掲載しております。涼しく過ごしやすい...

【メディア出演情報】YBS山梨放送のニュースワイドに出演します【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 ☆テレビ出演情報☆ 9月7日(木)YBS山梨放送にて放送予定の「ニュースワイド」に出演致します。内容は最近...

[ 健康全般 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ