コラム

 公開日: 2011-04-22  最終更新日: 2011-04-27

肝腎要の「肝」大丈夫ですか?~カラダの肝(きも)肝臓を元気にしましょう~②

前回のブログで、春は「肝」が弱る時期、ということを少しお伝えしました。

今回からは「肝臓」について少し突っ込んでご紹介したいと思います。

なぜ医者でもない私が肝臓のお話をするのか・・・・

それは中医学では「肝」が心とカラダのバランスを取る際、大変重要なポジションにおり、当店でもご相談の多い婦人科系の弱りがある多くの方に「肝」の弱りがあることが多いからです。

では、肝臓です(^^)

・肝臓は重さ1.2kg~1.5kgほどあり人体最大の臓器です。肝臓はもくもくと500以上もの多彩な機能をこなしている本当に頑張り屋さんの臓器なんです。

~肝臓は血液の貯蔵庫~
体内の全血液の1割以上が肝臓に蓄えられています。

このことは中医学でも「肝蔵血」(肝は血を蔵す)
と言われており、現代の医学と共通しています。

焼肉屋さんとかでレバ刺しやレバー焼きなどを食べる時、生の状態のレバーを見ますよね?

どんな状態でしょう?

血がしたたり、血液がたっぷりだったこのがよくわかりますよね。

次回は肝臓の働きについて引き続きお伝えしたいと思います~

この記事を書いたプロ

株式会社 沢田屋薬局 [ホームページ]

販売職 早川弘太

山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL:055-262-2030

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

さわたや薬局のお客様の声は「漢方体験.com」のホームページより御覧いただけます。下記のリンクより御覧ください~http://www.kanpo-taiken.com/experience/result/4...

気になる症状
イメージ

ストレスや日常の忙しさで多くの方がカラダの不調を抱えていらっしゃいます。その中でもとくに多いご相談と、その症状に対する考え方をご紹介します。『なにをやっ...

 
このプロの紹介記事
健康相談のプロ 沢田屋薬局 早川弘太

漢方薬と中医学で体と心の健康をサポートします(1/3)

 笛吹市で創業から約240年にわたり、地域の人々の健康をサポートしている「沢田屋薬局」は、石和市部本通り沿いにあります。お客さん一人一人の生活習慣に着目しながら、漢方薬や中成薬(中国の漢方薬)、自然薬などを用いた健康方法を提案しているほか、...

早川弘太プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

健康相談の専門家があなたの心とカラダの健康をサポート致します

店名 : 株式会社 沢田屋薬局
住所 : 山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL : 055-262-2030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
お口の健康〜マウスケアは健康の基本・こんなにある『口の働き』【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 全ての健康の入り口『お口の健康』 今回からのマイベストプロ山梨の健康コラムは『お口の健康』についてお...

[ お口の健康・歯の健康 ]

目の弱りも体質別・漢方的 目の養生法【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 【体質別の目のケア:漢方的目の養生法】 目の病気とその原因についてお届けしてきました。目の病気になる...

[ 目の健康 ]

最悪失明にもつながる目の疾患『緑内障』【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

いろいろな目の疾患をご紹介してきましたが、今回紹介する緑内障は患者数が多い目の病気の一つで、きちんと治療を...

[ 目の健康 ]

目の現代病の代表格『ドライアイ』について【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

目の健康をテーマにお伝えしております。眼精疲労、老眼、白内障とご紹介してきましたが、今回は若い方、子供にも...

[ 目の健康 ]

70代は8割も!もっとも身近な目の慢性疾患『白内障』【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

目の健康についてお届けをしております。前回の老眼に続き、最近では若年化も問題になっている白内障です。白...

[ 目の健康 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ