コラム

 公開日: 2011-06-22  最終更新日: 2014-06-04

「男を守れ!」男性更年期対策②~「ほぼ日刊」WEB版さわたや通信~

前回のコラムより「男性更年期」についてお届けしています~

「男を守れ!」とは大きく出てしまいましたが、更年期と気づかずにドクターショピングに陥り、原因もわからないまま体調を崩して、せっかく自由な時間がとれる60歳からの20年を棒にふるようなことが無いように応援していきたいと思います。

それまでさんざん仕事をして、楽しみの老後に病気で寝たきり・・・・これでは世の中の男性がかわいそうです!

このコラムを読んでくれている男性の皆さん、がんばりましょうね!!(^O^)

前回のコラムでは男性更年期の背景などをご紹介させていただきました。

今日は、男性更年期の原因を少しご紹介したいと思います。


☆こんなかたは要注意☆
男性更年期の共通点

「自信なし」

「元気なし」

「エッチなし」

この「3ない」状態の方は要注意です。

一番最初に実感する症状かもしれませんね。

では、男性更年期の原因とはそもそも何でしょうか?

女性の更年期は閉経に近づくにつれ女性ホルモンの分泌が減ってくることで、

A)自律神経

B)ホルモン

C)血流

この3つのバランス(健康維持の三角形と僕は呼んでいます)が変化することでカラダに様々な変調をきたすことだと僕は考えています。






~プチコラム 更年期と思春期~

ちょっと話が飛びますが、同じような体の変化が思春期にも言えます。

ホルモンの分泌が盛んになることで

「自律神経・ホルモン・血流」の三角形の形が子供から大人の形に変わります。

その過程で精神的に情緒不安定になったり、体調を崩したりと様々な変化が起こります。

更年期とそっくりだと思いませんか?

ですから僕はいつも更年期と思春期を同じように説明しています。


この話はまたゆっくりとコラムでしたいと思います。



さて、本題に戻ります。

「男性には更年期が無い」

長年あやまった考えが蔓延をしていました。

これは、閉経期=更年期というあやまった固定概念が広まってしまったことに加えて、男性ホルモンの測定方法がきちんと確立されていなかったことが原因のようです。


このあたりはちょっと難しい話になるので割愛しますが、精子の受精能力が平均で75歳ぐらいまであることも誤解の原因のようです。

現在は男性の更年期は45歳から64歳ぐらいの間と定義されることが多く、性ホルモンの分泌は女性と比べると緩やかですが、確実に減っていきます。

男性更年期の原因も40代~50代の時期に男性ホルモンの「テストステロン」が低下することが男性更年期障害の主要な原因と言われています。


男性は女性に比べて緩やかですが、確実に減っており、前述の健康維持の三角形のバランスが悪くなってしまうと体調も崩してしまうのです。

~更年期生涯の原因とは?~
現代人には更年期障害がおこりやすい下地ができてしまっています。健康維持の三角形を例にしてご説明すると・・・

①加齢によるホルモンの減少・基礎体力の低下・・・これは皆平等、仕方ないです。急激に減少しないような予防は可能です。


②ストレス過多・・・40~50代、仕事のポジションも重要になりストレス過多、家庭でも子供の進学(ちょうど高校受験、大学受験の年齢)、親の介護など多くの問題が出る時期


③血行不良・・・メタボリックな食生活、運動不足などで血液の流れが悪かったりするともう大変です。


更年期障害のひどい方はこの①②③が重なってしまっている方が多いのではないかと思います。


逆に、この3つがひどくならないようにしておくことが更年期障害予防のヒントになると考えていますし、僕の薬局ではそのような対策を取るようにご相談のお客さまにはお伝えしています。


いかがでしょうか?次回はもう少し男性更年期が起こる仕組みと、現在医療機関などで、どのような対策がされているかをご紹介したいと思います。また、私がオススメの更年期対策などもご紹介をしていきたいと思います。

この記事を書いたプロ

株式会社 沢田屋薬局 [ホームページ]

販売職 早川弘太

山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL:055-262-2030

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

さわたや薬局のお客様の声は「漢方体験.com」のホームページより御覧いただけます。下記のリンクより御覧ください~http://www.kanpo-taiken.com/experience/result/4...

気になる症状
イメージ

ストレスや日常の忙しさで多くの方がカラダの不調を抱えていらっしゃいます。その中でもとくに多いご相談と、その症状に対する考え方をご紹介します。『なにをやっ...

 
このプロの紹介記事
健康相談のプロ 沢田屋薬局 早川弘太

漢方薬と中医学で体と心の健康をサポートします(1/3)

 笛吹市で創業から約240年にわたり、地域の人々の健康をサポートしている「沢田屋薬局」は、石和市部本通り沿いにあります。お客さん一人一人の生活習慣に着目しながら、漢方薬や中成薬(中国の漢方薬)、自然薬などを用いた健康方法を提案しているほか、...

早川弘太プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

健康相談の専門家があなたの心とカラダの健康をサポート致します

店名 : 株式会社 沢田屋薬局
住所 : 山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL : 055-262-2030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
あらためて考える『大便』の大切さ〜お通じ大丈夫ですか?【山梨 便秘 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 お通じは『カラダからの大きな便り(大便)』 今年もあっという間に師走、12月ですね。年末年始は忘年会や...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜なぜ腸はこんなに凄いのか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 ☆腸に様々な働きがある訳☆ 今月のマイベストプロ山梨の健康コラムは『腸の健康〜腸能力』についてお届けし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜まだまだあります!腸の働き〜その2【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 様々な腸の働き・腸能力パート2 前回より腸が持つ様々な働きについてご紹介をしてきました。前回まで4つ...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜こんなにあるのか腸の働き!〜【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 「腸」すごいぞ!こんなにある腸の働き 前回はウンチの話をしたので、腸=ウンチをつくるところぐらいにし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康はカラダの元気〜『大きな便り』ちゃんと来ていますか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 健康のバロメーターあなたの『腸』は元気ですか? 皆さん、お腹の調子はいかがですか?秋は『肺−鼻−大腸...

[ 腸の健康 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ