コラム

 公開日: 2011-11-23  最終更新日: 2014-06-28

病気は何が治すのか? 山梨 漢方 さわたや薬局



病気は何が治すのか?

僕はくすり屋なので当然「薬」とお答えしたいところですが、残念ながら僕は違うと考えます。

例えば風邪。


多くの皆さんは風邪を引いたらみなさん風邪薬を服用しますよね?

熱や痛みを抑える「解熱鎮痛剤」

咳や痰を抑える「鎮咳去痰薬」

鼻などの症状を抑える「抗ヒスタミン剤」

このようなお薬を使うのが一般的です。


さらに、風邪のウイルスをやっつける「抗生物質」

症状がひどい時はこのような薬も処方されます。

皆さんも御存知の通り、これらの薬は風邪の症状だけを抑えてくれればいいのですが、残念ながら他の関係ないカラダの器官にも影響を及ぼします。

抗生物質は風邪の菌だけを選んで攻撃するのではなく、カラダのなかの必要な物まで攻撃しますので、どうしても胃腸の調子が悪くなります。みなさん少なからず経験したことがある方が多いと思います。

解熱鎮痛剤は血管を収縮させて交感神経を優位にすると言われています。

カラダの基礎的な働きを司る自律神経のバランスが崩れるとカラダの中で様々な反応がおこります。

そもそも、風邪の症状、発熱、咳、くしゃみ、鼻水などはカラダの治癒反応の一つ。それぞれの症状は非常に不快なものが多く、生活の質を落とさないために、それを防いでいるのが現状です。

熱などは非常にわかりやすいですよね。

どうして熱が上がるのか?

ウイルスは熱に弱いので、カラダの自然治癒力が働き、カラダの熱をあげてウイルスを退治しているのです。

「じゃあ、薬なんて飲まないで、ほっとけばいいじゃないか?」となりますが、万が一病気に負けてしまうと・・・・

ですから古来より人間は薬を服用しているのです。

次回はなぜ当店が病気を治すために漢方をお勧めすることが多いのか?をご紹介したいと思います。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇最新情報◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

11月も自律神経バランス測定・血流測定会を開催中です
http://mbp-yamanashi.com/sawataya/seminar/
詳しくは上のリンクをご覧下さいね~


◇◇◇◇◇◇◇マスコミ・雑誌掲載情報◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

☆レミオロメンの特集・数々の企画連載が好評のタウン誌
「Hope(ホープ)」に健康アドバイザーとしてコラムを掲載中
~県内各地にて無料配布中~
最新号はレミオロメンライブレポートなどです(^O^)

☆山梨のグルメ情報誌「ポケこあ」最新号にて健康コラムを連載して
おります。最新号は山梨県のラーメン特集です(^^)v
~県内書店・コンビニにて好評発売中~

☆FM甲府のラジオ番組に健康アドバイザーとして出演中
毎月第一水曜日の午後13時30分頃より出演しております。
\(^o^)/


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇HP・ブログのご案内◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

アメーバブログにてブログを公開中!
★さわたや薬局9代目・漢方徒然日記★
http://ameblo.jp/sawataya1084/

★Twitter★
適につぶやいております~
http://twitter.com/sawatayaph

☆さわたや薬局のHP☆
http://www.geocities.jp/sawataya1084/

☆携帯用さわたや薬局HP☆
http://www.sky.geocities.jp/kouchan4650/

☆マイベストプロ山梨の早川弘太のページ☆
http://mbp-yamanashi.com/sawataya

この記事を書いたプロ

株式会社 沢田屋薬局 [ホームページ]

販売職 早川弘太

山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL:055-262-2030

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

さわたや薬局のお客様の声は「漢方体験.com」のホームページより御覧いただけます。下記のリンクより御覧ください~http://www.kanpo-taiken.com/experience/result/4...

気になる症状
イメージ

ストレスや日常の忙しさで多くの方がカラダの不調を抱えていらっしゃいます。その中でもとくに多いご相談と、その症状に対する考え方をご紹介します。『なにをやっ...

 
このプロの紹介記事
健康相談のプロ 沢田屋薬局 早川弘太

漢方薬と中医学で体と心の健康をサポートします(1/3)

 笛吹市で創業から約240年にわたり、地域の人々の健康をサポートしている「沢田屋薬局」は、石和市部本通り沿いにあります。お客さん一人一人の生活習慣に着目しながら、漢方薬や中成薬(中国の漢方薬)、自然薬などを用いた健康方法を提案しているほか、...

早川弘太プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

健康相談の専門家があなたの心とカラダの健康をサポート致します

店名 : 株式会社 沢田屋薬局
住所 : 山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL : 055-262-2030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
カラダに良いからこそ安全に入浴を〜安全に入浴を〜【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

春はカラダの冷えや、自律神経が乱れやすい、そんな春先の不調におすすめのカラダのお手入れ法が入浴ということで...

[ 入浴と健康 ]

温泉と入浴の驚くべき働きとは!?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 春の健康管理には温泉&入浴がオススメ 季節の変わり目春にご紹介する健康情報は『温泉・入浴・お風呂の力...

[ 入浴と健康 ]

春に体調を崩しやすいのはなぜ??【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 体調管理で春こそ気をつけたいことは? 寒い寒いと言っていた冬も終わり3月に入りましたね!まだまだ肌寒い...

[ 入浴と健康 ]

花粉対策にも繋がる!温度差に強い体づくり【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

花粉症対策などについて先月からお届けしたシリーズも今回で最終回です。前回より、花粉に強い体は温度差に強...

[ 花粉症対策 ]

もう一つの花粉症対策!?温度差に強い体を!【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 ☆もう一つの花粉症対策!?温度差に強い体を!☆ 花粉症にそっくりな症状で実はスギやヒノキなどの花粉とは...

[ 花粉症対策 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ