コラム

 公開日: 2012-01-27  最終更新日: 2014-06-04

温泉入浴指導員・早川の冬場の入浴方法④・自律神経にも関係が!?~山梨 漢方 沢田屋薬局~




冬場の入浴の注意事項、ということで温泉入浴指導員・早川の健康コラムをお届けしております。

私は薬屋なので、お薬の内容のコラムを書くことが多いのですが、実は店頭での健康相談の半分ぐらいはお薬の内容と言うよりはこのような日頃の生活習慣の改善のお話です。

病気や体調を崩す原因は突発的なケガや事故を除いては生活習慣の積み重ねにあると考えます。

悪い習慣の積み重ねで病気になると考えます。

それを少しでも良い習慣に改善していただき、毎日の行動を変化させることで、病気になりにくいカラダ、再発防止などにつながると思います。

必要なお薬は体調や症状をお聞きして、最適の物をご提案いたしますが、それ以上に僕が健康相談で大切にしていることが生活習慣です。

入浴もその一環。

さて、冬場の入浴の注意点を今回のコラムでお伝えして、このシリーズを終了したいと思います。

入浴の時の一番の注意点。

それは「サブ~ン」と入らないこと・・・・

急激にお湯の中に入ることは非常に危険。

温度が急激に変わることで、前回までお届けしたヒートショックに近い症状がでたり、

それほど感じませんが、お風呂ぐらいの水位でも立派な水圧があり、それにより心臓などが圧迫されます。

急激な入浴は静水圧により圧迫されてカラダに負担がかかります。

十分ご注意ください。

以前もこのコラムでお届けをしましたが、温度差のある冬場こそ、この早川流「健康入浴6か条」を行なって欲しいと思います。

①まずは下半身からゆっくりかけ湯
②足からゆっくりと湯船に入り
③腰、そして胸とゆっくりとつかる
④全身浴は控えめに、半身浴でも浴室全体が暖かければ十分カラダは温まります
⑤入り過ぎにも要注意!個人差はありますが、うっすら汗をかくぐらいで
⑥高温は交感神経を優位にさせて結果として血流を悪くします。40℃前後の微温浴で副交感神経を優位にしてカラダをいやしましょう

※入浴方法は体調により注意することが異なります。体調不良や病気をお持ちの方は必ず医師や専門家まで確認をしてください。医師に入浴を制限されている方は医師の指示を必ず守ってください。

元気なカラダは「薬 」で作るものではありません。

病気は「薬」で治すのではありません。

治すのは「あなたのカラダ!」

沢田屋薬局では、必要なお薬のご提案と同時に必要な生活習慣の改善も一人ひとりの体調に合わせご提案を致します。

元気な体づくり応援致します!!

セルフメディケーションは自分勝手に治療法や薬を選ぶことではありません。ご注意ください。

~セルフメディケーションは自己判断で薬や病気の治療を行うことではありません。
くれぐれもご注意ください~

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇最新情報◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
~おかげさまで創業240周年~
沢田屋薬局は2012年、創業240周年を迎えることが
出来ました。これからもよろしくお願い致します。


自律神経バランス測定 血流測定が好評です(^O^)
詳しくはこちらのイベント案内よりどうぞ
http://mbp-yamanashi.com/sawataya/seminar/273/

健康相談ご希望の方はご予約のお電話・メールをいただくと
待ち時間が少なく便利です。

℡ 055-262-2030
Mail 
sawataya1084@yahoo.co.jp


◇◇◇◇◇◇◇マスコミ・雑誌掲載情報◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

11月24日放送のNHKニュース『まるごと山梨』の『頑張る
甲州人』のコーナーに出演いたしました。


☆レミオロメンの特集・数々の企画連載が好評のタウン誌
「Hope(ホープ)」に健康アドバイザーとしてコラムを掲載中
~県内各地にて無料配布中~
最新号はレミオロメンライブレポートなどです(^O^)

☆山梨のグルメ情報誌「ポケこあ」最新号にて健康コラムを連載して
おります。最新号は山梨県のカレー屋さん特集です(^^)v
~県内書店・コンビニにて好評発売中~

☆FM甲府のラジオ番組に健康アドバイザーとして出演中
毎月第一水曜日の午後13時30分頃より出演しております。
\(^o^)/


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇HP・ブログのご案内◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

アメーバブログにてブログを公開中!
★さわたや薬局9代目・漢方徒然日記★
http://ameblo.jp/sawataya1084/

★Twitter★
適につぶやいております~
http://twitter.com/sawatayaph

☆さわたや薬局のHP☆
http://www.geocities.jp/sawataya1084/

☆携帯用さわたや薬局HP☆
http://www.sky.geocities.jp/kouchan4650/

☆マイベストプロ山梨の早川弘太のページ☆
http://mbp-yamanashi.com/sawataya

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

この記事を書いたプロ

株式会社 沢田屋薬局 [ホームページ]

販売職 早川弘太

山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL:055-262-2030

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

さわたや薬局のお客様の声は「漢方体験.com」のホームページより御覧いただけます。下記のリンクより御覧ください~http://www.kanpo-taiken.com/experience/result/4...

気になる症状
イメージ

ストレスや日常の忙しさで多くの方がカラダの不調を抱えていらっしゃいます。その中でもとくに多いご相談と、その症状に対する考え方をご紹介します。『なにをやっ...

 
このプロの紹介記事
健康相談のプロ 沢田屋薬局 早川弘太

漢方薬と中医学で体と心の健康をサポートします(1/3)

 笛吹市で創業から約240年にわたり、地域の人々の健康をサポートしている「沢田屋薬局」は、石和市部本通り沿いにあります。お客さん一人一人の生活習慣に着目しながら、漢方薬や中成薬(中国の漢方薬)、自然薬などを用いた健康方法を提案しているほか、...

早川弘太プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

健康相談の専門家があなたの心とカラダの健康をサポート致します

店名 : 株式会社 沢田屋薬局
住所 : 山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL : 055-262-2030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
腸の健康〜なぜ腸はこんなに凄いのか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 ☆腸に様々な働きがある訳☆ 今月のマイベストプロ山梨の健康コラムは『腸の健康〜腸能力』についてお届けし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜まだまだあります!腸の働き〜その2【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 様々な腸の働き・腸能力パート2 前回より腸が持つ様々な働きについてご紹介をしてきました。前回まで4つ...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜こんなにあるのか腸の働き!〜【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 「腸」すごいぞ!こんなにある腸の働き 前回はウンチの話をしたので、腸=ウンチをつくるところぐらいにし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康はカラダの元気〜『大きな便り』ちゃんと来ていますか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 健康のバロメーターあなたの『腸』は元気ですか? 皆さん、お腹の調子はいかがですか?秋は『肺−鼻−大腸...

[ 腸の健康 ]

鼻の健康チェック!こんな人は要注意!【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 【鼻で呼吸ができないデメリットははかりしれず】 人間が行きていく上でもっとも大切と言っても過言ではな...

[ 鼻炎 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ