コラム

 公開日: 2012-03-28  最終更新日: 2014-06-04

アレルギーと免疫システム~漢方薬 山梨県 沢田屋薬局~




腸の元気と花粉症についてお届けをしています。

アレルギーはよく「遺伝だから」と済ませる方がいますが、近年の爆発的なアレルギーの増加はそれだけでは説明ができないと思います。

アレルギーとは体内の免疫システムが暴走(過剰反応)してしまい、自分自身を攻撃することで起こる病気と考えられています。

免疫が防ぐ病気でアレルギーと一緒に忘れてはいけないのが感染症です。ちょっとアレルギーと感染症の関係をしらべたデータがあります。

欧米のデータでは50年間の感染症とアレルギー・自己免疫疾患(1型糖尿病・クローン病・リウマチ・バセドウ病など)の発生率を調べた結果、1970年代から感染症が急激に減っていく一方でアレルギーなどの自己免疫疾患が急激に増えているそうです。

このあたりも人間の免疫バランスが微妙に変わってきていることを表しているのではないでしょうか?

そして人間の免疫力と大いに関係ある腸を元気することでこれらの病気に対する抵抗力も高めることができると思います。

 さて、腸とアレルギーの関係ですが、近年、消化管が免疫系の重要な役割を演じていることが明らかになってきました。

消化管の内側はひだをもつ粘膜に覆われていて粘膜はさらに「粘液」という分泌液で覆われています。

粘膜のすぐ下には毛細血管が走っていてその毛細血管の周囲の「粘膜固有層」とよばれる部分にはたくさんの免疫系の細胞が分布しています。

その細胞とはご存じの方が多いと思いますが、「マクロファージ」「T細胞」「B細胞」などがそれです。


腸は体内でも新陳代謝(古い細胞と新しい細胞の入れ替わり)が頻繁に行われる場所です。

「おなかを冷やしてはいけない」というは当然、新陳代謝に良好な血流は不可欠。

冷えることで血行が悪くなり、腸の新陳代謝が低下し、「腸能力」が低下してアレルギーなどが出やすくなってしまうのではないかと思います。

また、免疫細胞が多くいるのが腸内の毛細血管周囲ですがからここでも良好な血流が大切だということがわかります。

「腸簡単で花粉対策」花粉症に負けない体づくりをしてみませんか??


~漢方花粉症対策相談も好評開催中~
相談のご予約は
055-262-2030
までお気軽にお電話ください(^^)v
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇最新情報◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
~おかげさまで創業240周年~
沢田屋薬局は2012年、創業240周年を迎えることが
出来ました。これからもよろしくお願い致します。


健康相談ご希望の方はご予約のお電話・メールをいただくと
待ち時間が少なく便利です。

℡ 055-262-2030
Mail 
sawataya1084@yahoo.co.jp


◇◇◇◇◇◇◇マスコミ・雑誌掲載情報◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
1月23日の山梨日日新聞の「顔」コーナーで紹介をされまし
た。

11月24日放送のNHKニュース『まるごと山梨』の『頑張る
甲州人』のコーナーに出演いたしました。

☆山梨のグルメ情報誌「ポケこあ」最新号にて健康コラムを連載して
おります。最新号は山梨県のうどん屋さん特集です(^^)v
~県内書店・コンビニにて好評発売中~

☆FM甲府のラジオ番組に健康アドバイザーとして出演中
毎月第一水曜日の午後13時30分頃より出演しております。
\(^o^)/


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇HP・ブログのご案内◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

アメーバブログにてブログを公開中!
★さわたや薬局9代目・漢方徒然日記★
http://ameblo.jp/sawataya1084/

★Twitter★
適につぶやいております~
http://twitter.com/sawatayaph

☆さわたや薬局のHP☆
http://www.geocities.jp/sawataya1084/

☆携帯用さわたや薬局HP☆
http://www.sky.geocities.jp/kouchan4650/

☆マイベストプロ山梨の早川弘太のページ☆
http://mbp-yamanashi.com/sawataya

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

この記事を書いたプロ

株式会社 沢田屋薬局 [ホームページ]

販売職 早川弘太

山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL:055-262-2030

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

さわたや薬局のお客様の声は「漢方体験.com」のホームページより御覧いただけます。下記のリンクより御覧ください~http://www.kanpo-taiken.com/experience/result/4...

気になる症状
イメージ

ストレスや日常の忙しさで多くの方がカラダの不調を抱えていらっしゃいます。その中でもとくに多いご相談と、その症状に対する考え方をご紹介します。『なにをやっ...

 
このプロの紹介記事
健康相談のプロ 沢田屋薬局 早川弘太

漢方薬と中医学で体と心の健康をサポートします(1/3)

 笛吹市で創業から約240年にわたり、地域の人々の健康をサポートしている「沢田屋薬局」は、石和市部本通り沿いにあります。お客さん一人一人の生活習慣に着目しながら、漢方薬や中成薬(中国の漢方薬)、自然薬などを用いた健康方法を提案しているほか、...

早川弘太プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

健康相談の専門家があなたの心とカラダの健康をサポート致します

店名 : 株式会社 沢田屋薬局
住所 : 山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL : 055-262-2030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
あらためて考える『大便』の大切さ〜お通じ大丈夫ですか?【山梨 便秘 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 お通じは『カラダからの大きな便り(大便)』 今年もあっという間に師走、12月ですね。年末年始は忘年会や...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜なぜ腸はこんなに凄いのか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 ☆腸に様々な働きがある訳☆ 今月のマイベストプロ山梨の健康コラムは『腸の健康〜腸能力』についてお届けし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜まだまだあります!腸の働き〜その2【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 様々な腸の働き・腸能力パート2 前回より腸が持つ様々な働きについてご紹介をしてきました。前回まで4つ...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜こんなにあるのか腸の働き!〜【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 「腸」すごいぞ!こんなにある腸の働き 前回はウンチの話をしたので、腸=ウンチをつくるところぐらいにし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康はカラダの元気〜『大きな便り』ちゃんと来ていますか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 健康のバロメーターあなたの『腸』は元気ですか? 皆さん、お腹の調子はいかがですか?秋は『肺−鼻−大腸...

[ 腸の健康 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ