コラム

 公開日: 2012-05-29  最終更新日: 2014-06-04

【自分でできる5月病対策】~漢方薬 山梨県 沢田屋薬局~



5月病について今月はお届けしています。

「5月病の人にはこの漢方薬がおすすめ!これを飲めば・・・」というような内容をご期待の方は残念ながらそのようなご期待に答えることが出来る内容ではありませんが、ぜひお付き合いください。

「この症状にはこれ」と決めるのは個人的に好きではなく、人それぞれ、話を効かないと解らないというのが僕の基本的なスタンスです。とくに症状を改善したい時は慎重に決める必要があります。

僕が漢方や、中成薬と同じくらい、いや、それ以上に大切にしているのが、生活上の養生法です。

今回のコラムでは、「自分でできる5月病対策」としてご紹介をしていきたいと思います。

それは至って簡単です。

前回お伝えした「こんな人は5月病になりやすい」の逆をすればいいのです。

1)頑張り過ぎず意識的に仕事の量を調整する。
5月病はもともと頑張り過ぎの人がなりやすい症状。できるならば、意識的に4月・5月の仕事量は調整してみましょう。

2)呼吸・歩き方など普段の生活を意識的にゆっくりにする
頑張り過ぎの人は、呼吸も歩き方も急ピッチ。この急ピッチの生活は交感神経を優位にしすぎてしまい、自律神経のバランスを崩します。ゆっくり歩き、ゆっくり呼吸し、ゆっくりしゃべることで、自律神経のセルフケアをして行きましょう。

3)電話でも直接でも他人とたくさんおしゃべりをする
悩み事は誰かと話すことでだんだん答えが見えてくることがあります。新しい環境で身近に相談相手がいないときは電話でもOK!家族でも友人でもゆっくりと話しをして気分をすっきりさせましょう。もし友達や家族から春に電話がかかってきたらゆっくり話を聞いてあげてくださいね。

4)早寝・早起き・朝ごはん!食事・睡眠生活のリズムを重視
うつ病や5月病は心の病気ではなく、脳内の伝達物質の問題とも考えられます。つまり、脳みそに十分な休息を与えることが、うつ病や5月病対策にもつながると思います。
当店で、いつも「まずは基礎体力を整えることが大切」とお伝えしているのはこのためです。まずしっかり睡眠を取りましょう。そして朝ごはんは脳のエネルギーである糖質を炭水化物(お米が一番良いです)でしっかり取ることで脳の働きが活発になります。

ご紹介した4つに加えて大切なことが、様々な不調の原因や病気の仕組みを自分なりに理解したり、解釈をしていくことが大切です。

どんな症状も「原因不明」は殆ど無いと思います。僕は健康相談の際、できるだけお客様の症状の原因を一緒に考えるようにしています。ある意味当店で一番力を入れていることでもあります。

レントゲンや血液検査、MRIなどで原因がわかればいいのですが、世の中の多くの病気はそのような検査ではわからないものも沢山あります。原因不明は不安ですよね。そんなお手伝いを僕はしたいとおもっています。


「病気の時は弱気になる」

こんなことをいつも思います。

5月病は誰にでも起こりうることと思い、当店や専門の医療機関などに気軽に相談することが大切だと思います。

気になることがあればご相談ください。お話をするだけでもすっきりします。5月病対策でも書きましたが、誰かに不安なことを話すだけで、すっきりするし、悩みの答えも出やすくなります。

元気に夏を迎えるためにも心とカラダの健康管理、しっかりとしておきましょう。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇最新情報◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
~おかげさまで創業240周年~
沢田屋薬局は2012年、創業240周年を迎えることが
出来ました。これからもよろしくお願い致します。


健康相談・各種健康測定ご希望の方はご予約のお電話・
メールをいただくと待ち時間が少なく便利です。

お電話はこちら↓(午前9時~午後7時)
℡ 055-262-2030

メールの方はこちらから↓
sawataya1084@yahoo.co.jp


◇◇◇◇◇◇◇マスコミ・雑誌掲載情報◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
        ~ラジオ番組に出演中~
☆FM甲府のラジオ番組に健康アドバイザーとして出演中
毎月第一水曜日の午後13時30分頃より出演しております。
\(^o^)/

~山梨日日新聞に掲載されました~
☆1月23日の山梨日日新聞の「顔」コーナーで紹介をされまし
た。

~NHKのTV番組に出演しました~
☆NHKニュース『まるごと山梨』の『頑張る甲州人』の
コーナーに出演いたしました。

~雑誌に健康コラムを連載中~
☆山梨のグルメ情報誌「ポケこあ」にて健康コラムを連載して
おります。(^^)v
~県内書店・コンビニにて好評発売中~

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇HP・ブログのご案内◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

アメーバブログにてブログを公開中!
★さわたや薬局9代目・漢方徒然日記★
http://ameblo.jp/sawataya1084/

★Twitter★
適につぶやいております~
http://twitter.com/sawatayaph

☆さわたや薬局のHP☆
http://www.geocities.jp/sawataya1084/

☆携帯用さわたや薬局HP☆
http://www.sky.geocities.jp/kouchan4650/

☆マイベストプロ山梨の早川弘太のページ☆
http://mbp-yamanashi.com/sawataya

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

この記事を書いたプロ

株式会社 沢田屋薬局 [ホームページ]

販売職 早川弘太

山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL:055-262-2030

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

さわたや薬局のお客様の声は「漢方体験.com」のホームページより御覧いただけます。下記のリンクより御覧ください~http://www.kanpo-taiken.com/experience/result/4...

気になる症状
イメージ

ストレスや日常の忙しさで多くの方がカラダの不調を抱えていらっしゃいます。その中でもとくに多いご相談と、その症状に対する考え方をご紹介します。『なにをやっ...

 
このプロの紹介記事
健康相談のプロ 沢田屋薬局 早川弘太

漢方薬と中医学で体と心の健康をサポートします(1/3)

 笛吹市で創業から約240年にわたり、地域の人々の健康をサポートしている「沢田屋薬局」は、石和市部本通り沿いにあります。お客さん一人一人の生活習慣に着目しながら、漢方薬や中成薬(中国の漢方薬)、自然薬などを用いた健康方法を提案しているほか、...

早川弘太プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

健康相談の専門家があなたの心とカラダの健康をサポート致します

店名 : 株式会社 沢田屋薬局
住所 : 山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL : 055-262-2030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
腸の健康〜なぜ腸はこんなに凄いのか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 ☆腸に様々な働きがある訳☆ 今月のマイベストプロ山梨の健康コラムは『腸の健康〜腸能力』についてお届けし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜まだまだあります!腸の働き〜その2【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 様々な腸の働き・腸能力パート2 前回より腸が持つ様々な働きについてご紹介をしてきました。前回まで4つ...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜こんなにあるのか腸の働き!〜【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 「腸」すごいぞ!こんなにある腸の働き 前回はウンチの話をしたので、腸=ウンチをつくるところぐらいにし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康はカラダの元気〜『大きな便り』ちゃんと来ていますか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 健康のバロメーターあなたの『腸』は元気ですか? 皆さん、お腹の調子はいかがですか?秋は『肺−鼻−大腸...

[ 腸の健康 ]

鼻の健康チェック!こんな人は要注意!【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 【鼻で呼吸ができないデメリットははかりしれず】 人間が行きていく上でもっとも大切と言っても過言ではな...

[ 鼻炎 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ