コラム

 公開日: 2012-09-18  最終更新日: 2014-06-28

食は命なり~太りにくい食事法とは??~山梨 漢方 沢田屋薬局~




前回は元気のために必要なこととして「食事・運動・心のいやし」のうち、運動についてご紹介を致しました。
始めて私のコラムをご覧いただく方は「なんでくすり屋が食事や運動の話を?? 」と思うかもしれませんが、その疑問はきっとコラムを読んでもらえればわかると思います。

我々のカラダは何が作っているのか?

何で支えているのか?

そこが大切なのです。

さて、テレビやラジオでは連日『◯◯が体に良い』『◯◯食べると痩せる』『コレステロールが気になる方にオススメのお茶』『体脂肪の気になる方にオススメの・・・』など健康に関する情報が溢れかえっています。

「一日一食」なんて健康法もマスコミに取り上げられて話題になりましたね。

お客様から話を聞いても、僕の友人から話を聞いても、かなりの方が完全に情報に翻弄されていると感じます。
そこで、今回は皆様がもっとも興味のある『食』について、とくに前回のコラムとも関連して、近年問題になっている肥満にスポットを当てて、太りににくい食習慣についてシリーズでお届けをしたいと思います。

食べても太りにくい食生活とは・・・・?
(大きな疾患のない中高年を対象とした内容になっています。未成年や病中・病後などの方は一部カラダに負荷のかかるものもありますので、ご注意ください。)
※参考文献 (日経おとなのOFF・東方栄養新書)
~食べ方の基本編~
Q1 ご飯・味噌汁・肉料理・サラダ どれから食べるのが良い?
A)まずは当然ですが、野菜からがおすすめです。いきなりご飯から食べると血糖値が上昇しやすくなりますので注意が必要です。ポイントはコース料理のように、野菜⇒スープ(味噌汁)⇒メインディッシュ(肉料理)⇒ご飯の順が糖の吸収を穏やかにしてくれてオススメでしょう。丼物や、麺類も同じ順番がオススメです。ラーメンでもメンマや、わかめ、野菜から食べて、それからスープ・チャーシューと行くのが良いでしょう。最初が肝腎です。

Q2 前日に食べ過ぎて食欲が無くても朝食はしっかり食べたほうが良い?
A)朝ごはんは確かにとても大切です。私もコラムなどで何回も朝ごはんの大切さをおつたえしました。しかし当然ですが、無理に食べることはカラダの負担になるので、カラダの状態にあわせて、果物だけや、水分だけにするのも良いでしょう。子どもや学生は論外で、遅い時間に食べ過ぎて朝食が食べれないようなことが無いようにしましょう。

Q3 ステーキランチとパスタランチ、太りにくいのはどっち??
A)食べても太らない、代謝の良いカラダをつくるのには肉などを食べてタンパク質をしっかりと取ることが大切です。パスタランチはカロリーは低そうに見えますが、タンパク質は殆ど取ることができません。カロリーだけでは測れないことがあるのです。だからといって肉ばかり食べるようなやめましょう。

※注意したい『小麦物』・・・食育の基本でも『粉食』と言われる粉物の食事は控えましょうと言われます。あるデータによると、5000人のうちで米を食べ過ぎて太ったのはたった一人、ほとんどは小麦を使った麺類やパンなどを食べ過ぎて太ったということです。だからといって米を死ぬほど食べていいというわけではなく、炭水化物を取るときは日本人らしく『米』の方がオススメということですね。

次回も食事についてお届けします。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇最新情報◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
~おかげさまで創業240周年~
沢田屋薬局は2012年、創業240周年を迎えることが
出来ました。これからもよろしくお願い致します。

新しいHPができました(^O^)
http://www.sawataya.com

ぜひご覧ください~

健康相談・各種健康測定ご希望の方はご予約のお電話・
メールをいただくと待ち時間が少なく便利です。

お電話はこちら↓(午前9時~午後7時)
℡ 055-262-2030

メールの方はこちらから↓
info@sawataya.com


◇◇◇◇◇◇◇マスコミ・雑誌掲載情報◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
        ~ラジオ番組に出演中~
☆FM甲府の水曜日お昼の人気番組「クリスタルステーション」
に第一水曜日の13時40分ぐらいから健康アドバイザーとして
レギュラー出演中です。インターネットサイマルラジオでもお聞
きいただけます。

~山梨日日新聞に掲載されました~
☆7月25日の山梨日日新聞に「個室で健康相談できる薬局」
として紹介されました。
http://mbp-yamanashi.com/whatsnew/93/

☆1月23日の山梨日日新聞の「顔」コーナーで紹介をされまし
た。

~NHKのTV番組に出演しました~
☆NHKニュース『まるごと山梨』の『頑張る甲州人』の
コーナーに出演いたしました。

~雑誌に健康コラムを連載中~
☆山梨のグルメ情報誌「ポケこあ」にて健康コラムを連載して
おります。(^^)v
~県内書店・コンビニにて好評発売中~

☆上質な大人の情報マガジン「大人時間」にて『沢田屋薬局 
早川弘太の大人のための健康コラム』を連載中。山梨県内・東京都内
にて無料で手に入ります。当店でもお配りしております。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇HP・ブログのご案内◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

アメーバブログにてブログを公開中!
期間限定!私のダイエットブログを公開中
★さわたや薬局9代目・漢方徒然日記★
http://ameblo.jp/sawataya1084/

★Twitter★
適につぶやいております~
http://twitter.com/sawatayaph

☆さわたや薬局のHP☆
http://www.sawataya.com

☆携帯用さわたや薬局HP☆
http://www.sky.geocities.jp/kouchan4650/

☆マイベストプロ山梨の早川弘太のページ☆
http://mbp-yamanashi.com/sawataya

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

この記事を書いたプロ

株式会社 沢田屋薬局 [ホームページ]

販売職 早川弘太

山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL:055-262-2030

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

さわたや薬局のお客様の声は「漢方体験.com」のホームページより御覧いただけます。下記のリンクより御覧ください~http://www.kanpo-taiken.com/experience/result/4...

気になる症状
イメージ

ストレスや日常の忙しさで多くの方がカラダの不調を抱えていらっしゃいます。その中でもとくに多いご相談と、その症状に対する考え方をご紹介します。『なにをやっ...

 
このプロの紹介記事
健康相談のプロ 沢田屋薬局 早川弘太

漢方薬と中医学で体と心の健康をサポートします(1/3)

 笛吹市で創業から約240年にわたり、地域の人々の健康をサポートしている「沢田屋薬局」は、石和市部本通り沿いにあります。お客さん一人一人の生活習慣に着目しながら、漢方薬や中成薬(中国の漢方薬)、自然薬などを用いた健康方法を提案しているほか、...

早川弘太プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

健康相談の専門家があなたの心とカラダの健康をサポート致します

店名 : 株式会社 沢田屋薬局
住所 : 山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL : 055-262-2030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
あらためて考える『大便』の大切さ〜お通じ大丈夫ですか?【山梨 便秘 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 お通じは『カラダからの大きな便り(大便)』 今年もあっという間に師走、12月ですね。年末年始は忘年会や...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜なぜ腸はこんなに凄いのか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 ☆腸に様々な働きがある訳☆ 今月のマイベストプロ山梨の健康コラムは『腸の健康〜腸能力』についてお届けし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜まだまだあります!腸の働き〜その2【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 様々な腸の働き・腸能力パート2 前回より腸が持つ様々な働きについてご紹介をしてきました。前回まで4つ...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜こんなにあるのか腸の働き!〜【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 「腸」すごいぞ!こんなにある腸の働き 前回はウンチの話をしたので、腸=ウンチをつくるところぐらいにし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康はカラダの元気〜『大きな便り』ちゃんと来ていますか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 健康のバロメーターあなたの『腸』は元気ですか? 皆さん、お腹の調子はいかがですか?秋は『肺−鼻−大腸...

[ 腸の健康 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ