コラム

 公開日: 2012-12-29  最終更新日: 2014-06-28

ロコモティブシンドローム予防に必要なことは・・・?【山梨 漢方 沢田屋薬局】




ロコモティブシンドロームの原因と対策をご紹介致します。具体的には一人ひとり対策が異なりますので、詳しくは店頭にて御相談ください。
☆ロコモティブシンドロームの原因と対策☆
①カラダのバランス機能の低下・・・バランス機能低下の原因は様々な原因がありますが、平衡感覚などを司る神経や脳の弱りが原因と考えられます。カラダの器官にしっかりと命令が伝わるように『神経の元気』や神経の働きとは切っても切れない『血流・血管の元気』を強化しておくとよいでしょう。

②筋力の低下・・・筋肉は加齢により衰えてくるため、日頃から継続したトレーニングが必要になります。特に『立つ、歩く、座る』といった基本的動作で使われる下半身の筋肉強化は必須と言えるでしょう。そして意外と思うかもしれませんが、筋肉強化にはホルモンが非常に大きな役割をになっています。さらにメタボや加齢などにより内蔵の機能が低下していると食事からしっかとした筋肉を作ることができなくなり、筋力の低下を招きます。

☆筋力の増強には☆①運動 ②ホルモンの元気 ③内臓の元気 が予防につながります。

③骨や関節の弱り・・・いくら筋肉があってもカラダを支える骨格が弱くては元も子もありません。前述の筋力強化と同じく、食事から摂取したカルシウムやマグネシウム、骨代謝に重要な亜鉛をしっかりと吸収できるような内臓でなくては意味がありません。関節の栄養素であるグルコサミンやコンドロイチンも同じです。さらにその摂取したものを必要なところに運ぶ血流が悪ければ更に目も当てられません。注意が必要ですね。
☆骨や関節の増強には☆①必要な栄養素の摂取(カルシウム・マグネシウム・亜鉛・グルコサミン・コンドロイチン・コラーゲン(Ⅱ型)など)②内臓の元気 ③血流(血液)の元気

上記以外にも膝や腰に病気のある方は当然ですが、ロコモティブシンドロームの原因となります。治療はお医者さんでしてくれますが、その後の予防と養生は自分自身でしっかりと行わないといけません。当店では予防の段階からお手伝いを致しますので、お気軽に御相談ください。

~ロコモティブシンドローム対策の最後に~
☆木(痛いところ)を観て森(運動器)を観る☆
膝などが痛い時、膝だけに注目をしていませんか?症状は一箇所に出ていても、他の身体の部分の弱りが関係しています。例えば膝が痛いという症状は、ロコモに関係する脳神経系、筋肉・軟骨・骨・血流・・・と様々なものが関わって起きているのです。一箇所のみ治療するのではなく、身体全体を整えることをして行きましょう。そしてその場凌ぎの治療だけから本当の元気な足腰を作って行きませんか?当店がお手伝いを致します。

2012年も一年間私のコラムをご覧いただき本当にありがとうございました。来年も引き続きコラムや講演会などを通じて皆様の健康のお役に少しでもたてれば幸いです。
来年も沢田屋薬局・早川弘太をどうぞよろしくお願い致します。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇最新情報◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
~おかげさまで創業240周年~
沢田屋薬局は2012年、創業240周年を迎えることが
出来ました。これからもよろしくお願い致します。

新しいHPができました(^O^)
http://www.sawataya.com

ぜひご覧ください~

健康相談・各種健康測定ご希望の方はご予約のお電話・
メールをいただくと待ち時間が少なく便利です。

お電話はこちら↓(午前9時~午後7時)
℡ 055-262-2030

メールの方はこちらから↓
info@sawataya.com


◇◇◇◇◇◇◇マスコミ・雑誌掲載情報◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
        ~ラジオ番組に出演中~
☆FM甲府の水曜日お昼の人気番組「クリスタルステーション」
に第一水曜日の13時40分ぐらいから健康アドバイザーとして
レギュラー出演中です。インターネットサイマルラジオでもお聞
きいただけます。

~山梨日日新聞に掲載されました~
☆7月25日の山梨日日新聞に「個室で健康相談できる薬局」
として紹介されました。
http://mbp-yamanashi.com/whatsnew/93/

☆1月23日の山梨日日新聞の「顔」コーナーで紹介をされまし
た。

~NHKのTV番組に出演しました~
☆NHKニュース『まるごと山梨』の『頑張る甲州人』の
コーナーに出演いたしました。

☆山梨日日新聞のイベント情報コーナー「ドレミルック」にて
当店の健康イベントの情報が掲載されています。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇HP・ブログのご案内◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

アメーバブログにてブログを公開中!
期間限定!半年で15kgのダイエット!ブログにて公開中
★さわたや薬局9代目・漢方徒然日記★
http://ameblo.jp/sawataya1084/

★Twitter★
適につぶやいております~
http://twitter.com/sawatayaph

☆さわたや薬局のHP☆
http://www.sawataya.com

☆携帯用さわたや薬局HP☆
http://www.sky.geocities.jp/kouchan4650/

☆マイベストプロ山梨の早川弘太のページ☆
http://mbp-yamanashi.com/sawataya

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

この記事を書いたプロ

株式会社 沢田屋薬局 [ホームページ]

販売職 早川弘太

山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL:055-262-2030

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

さわたや薬局のお客様の声は「漢方体験.com」のホームページより御覧いただけます。下記のリンクより御覧ください~http://www.kanpo-taiken.com/experience/result/4...

気になる症状
イメージ

ストレスや日常の忙しさで多くの方がカラダの不調を抱えていらっしゃいます。その中でもとくに多いご相談と、その症状に対する考え方をご紹介します。『なにをやっ...

 
このプロの紹介記事
健康相談のプロ 沢田屋薬局 早川弘太

漢方薬と中医学で体と心の健康をサポートします(1/3)

 笛吹市で創業から約240年にわたり、地域の人々の健康をサポートしている「沢田屋薬局」は、石和市部本通り沿いにあります。お客さん一人一人の生活習慣に着目しながら、漢方薬や中成薬(中国の漢方薬)、自然薬などを用いた健康方法を提案しているほか、...

早川弘太プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

健康相談の専門家があなたの心とカラダの健康をサポート致します

店名 : 株式会社 沢田屋薬局
住所 : 山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL : 055-262-2030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
あらためて考える『大便』の大切さ〜お通じ大丈夫ですか?【山梨 便秘 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 お通じは『カラダからの大きな便り(大便)』 今年もあっという間に師走、12月ですね。年末年始は忘年会や...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜なぜ腸はこんなに凄いのか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 ☆腸に様々な働きがある訳☆ 今月のマイベストプロ山梨の健康コラムは『腸の健康〜腸能力』についてお届けし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜まだまだあります!腸の働き〜その2【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 様々な腸の働き・腸能力パート2 前回より腸が持つ様々な働きについてご紹介をしてきました。前回まで4つ...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜こんなにあるのか腸の働き!〜【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 「腸」すごいぞ!こんなにある腸の働き 前回はウンチの話をしたので、腸=ウンチをつくるところぐらいにし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康はカラダの元気〜『大きな便り』ちゃんと来ていますか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 健康のバロメーターあなたの『腸』は元気ですか? 皆さん、お腹の調子はいかがですか?秋は『肺−鼻−大腸...

[ 腸の健康 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ