コラム

 公開日: 2013-03-08  最終更新日: 2014-06-28

今から始めるPM2.5対策〜山梨県でもPM2.5が基準値に迫る〜【山梨 漢方 沢田屋薬局】

PM2.5 県内でも基準値に迫る!


今朝の山梨日日新聞の一面記事に出ていたので、ご覧になった方も多いかと思いますが、PM2.5の値が山梨県でも基準値に迫る勢いという内容でした。

花粉・黄砂は環境破壊の要因もありますが、元々は自然のもの。

しかし今問題になっているPM2.5は完全に人的な被害です。

PM2.5とはそもそもどんな物質??


そもそもPM2.5とはどんな物質なのでしょうか?

テレビなどでも盛んに報道されているのでご存知の方も多いと思いますが、簡単におさらいです。

微小粒子状物質(PM2.5)とは、粒径2.5μm(2.5mmの千分の1)以下の粒子状物質です。PM2.5は、呼吸器系の奥深くまで入りやすいことなどから、人の健康に影響を及ぼすことが懸念されています。

PM 2.5は、単一の化学物質ではなく、炭素、硝酸塩、硫酸塩、金属を主な成分とする様々な物質の混合物より形成されています。

PM2.5は粒径が非常に小さいため(髪の毛の太さの1/30程度)、肺の奥深くまで入りやすく、肺がん、呼吸系への影響に加え、循環器系への影響が懸念されています。

(環境省・東京都HPより引用)


PM2.5


(画像提供:東京都HPより)

PM2.5 対策その①・・・鼻呼吸



この微粒子が呼吸をする際、鼻、喉、気管、肺など呼吸器に沈着すると健康に大きな影響を引き起こすと考えられています。

ご存知の方もいると思いますが、鼻呼吸よりも口呼吸のほうがより呼吸器の奥に沈着する傾向があると言われています。

これは風邪のウイルスや花粉なども一緒で、フィルター機能が付いているところ(鼻)から吸うのと、フィルターなしの場所から吸うのでは当然ですがゴミの入り方が違います。

沢田屋薬局では健康管理の基本として呼吸の話をよくお客様にしますが、腹式呼吸、臍下丹田呼吸法などいろいろ良い呼吸法がありますが、何より先にきちんと『鼻呼吸ができる』からだづくりをしておくことが大切だと思います。


PM2.5がとくに注意が必要な方は、もともと呼吸器疾患、特に慢性気管支炎や肺気腫などをお持ちの方です。このような疾患をお持ちの方は健康な人よりも沈着量・沈着速度ともに大きくなるという研究結果があります。

対策としては、前述の鼻でしっかりと呼吸ができる状態にすると同時に、多少体内に入っても悪さをしない、暴れさせないカラダの機能を保っておくことが重要です。

PM2.5対策その②・・・衛気&免疫を高める



カラダの中に沈着した粒子は咳、鼻汁、気道線毛運動、肺胞のマクロファージにより次第に除去されて行くと考えられています。

☆肺胞マクロファージとは・・・白血球の一種で、免疫担当の細胞です。吸入に伴い肺に侵入してきた微粒子などから肺胞表面をきれいに保つための重要な役割を果たしています。


要するにカラダの免疫系をしっかりと保っておくことが大切なのです。

中医学では『衛気』といわれる物が重要と考えられています。

衛気とは、弱った皮膚や粘膜細胞を強化させて、外的刺激からカラダを衛ること、いわば粘膜を含む体表にバリアを巡らせることです。

市販のマスクではシャットアウトできません!



沢田屋薬局ではこの衛気をたかめる黄耆(おうぎ)という生薬を使用した中医薬の取り扱いもしておりますので、お気軽にご相談ください。

そして何より大切な免疫力。

カラダの恒常性を保つホメオスタシスの三本の柱。『免疫』『神経』『内分泌』この3つの柱を支える基礎体力を低下させない、ようするに元気でいることがなにより大切です。

PM2.5に負けないカラダをつくることが何より大切。今朝の山梨日日新聞でも、山梨大学大学院環境科学の小林准教授のお話では、市販のマスクでシャットアウトするのは難しいということです。

便乗商法で様々なグッズが売り出されるでしょう。

身に付けるだけ、おくだけ、つけるだけ、ついつい飛びついてしまいますが、今からでも遅くないので、環境汚染に負けない体づくりもしっかりと行なって行きたいですね。

沢田屋薬局のHPはこちらから

http://www.sawataya.com

ご相談のご予約は下記までお気軽にお電話ください。
055-262-2030

この記事を書いたプロ

株式会社 沢田屋薬局 [ホームページ]

販売職 早川弘太

山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL:055-262-2030

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

さわたや薬局のお客様の声は「漢方体験.com」のホームページより御覧いただけます。下記のリンクより御覧ください~http://www.kanpo-taiken.com/experience/result/4...

気になる症状
イメージ

ストレスや日常の忙しさで多くの方がカラダの不調を抱えていらっしゃいます。その中でもとくに多いご相談と、その症状に対する考え方をご紹介します。『なにをやっ...

 
このプロの紹介記事
健康相談のプロ 沢田屋薬局 早川弘太

漢方薬と中医学で体と心の健康をサポートします(1/3)

 笛吹市で創業から約240年にわたり、地域の人々の健康をサポートしている「沢田屋薬局」は、石和市部本通り沿いにあります。お客さん一人一人の生活習慣に着目しながら、漢方薬や中成薬(中国の漢方薬)、自然薬などを用いた健康方法を提案しているほか、...

早川弘太プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

健康相談の専門家があなたの心とカラダの健康をサポート致します

店名 : 株式会社 沢田屋薬局
住所 : 山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL : 055-262-2030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
あらためて考える『大便』の大切さ〜お通じ大丈夫ですか?【山梨 便秘 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 お通じは『カラダからの大きな便り(大便)』 今年もあっという間に師走、12月ですね。年末年始は忘年会や...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜なぜ腸はこんなに凄いのか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 ☆腸に様々な働きがある訳☆ 今月のマイベストプロ山梨の健康コラムは『腸の健康〜腸能力』についてお届けし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜まだまだあります!腸の働き〜その2【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 様々な腸の働き・腸能力パート2 前回より腸が持つ様々な働きについてご紹介をしてきました。前回まで4つ...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜こんなにあるのか腸の働き!〜【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 「腸」すごいぞ!こんなにある腸の働き 前回はウンチの話をしたので、腸=ウンチをつくるところぐらいにし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康はカラダの元気〜『大きな便り』ちゃんと来ていますか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 健康のバロメーターあなたの『腸』は元気ですか? 皆さん、お腹の調子はいかがですか?秋は『肺−鼻−大腸...

[ 腸の健康 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ