コラム

 公開日: 2015-02-23 

冷え性と低体温症は違う!!〜体温35℃台は要注意!低体温症【山梨 漢方 さわたや薬局】

自分の平熱、ご存じですか??


みなさん、ご自分の平熱は何度かご存じですか?近年、平熱が36℃以下という『低体温』の人が増えています。そのまま放っておくと様々な病気を発症し、突然死の原因にもなりかねません。今回は、低体温症とその改善方法をご紹介いたします。

【そもそも低体温症とは??】


低体温症とは、深部体温が35℃以下の状態を指し、32〜35℃を軽症、28〜32℃を中等症、20〜28℃を重症と分類されます。聞き慣れない言葉かもしれませんが、深部体温とは、カラダの表面や指などの体温とは異なり、脳や心臓などを維持している臓器の温度を指します。通常の深部体温は肝臓38.5℃、直腸38℃、舌下37℃です。

【まず正しく測れないと意味が無い・正しい体温の測り方】


改めてですが、ここで正しい体温の測り方をご紹介します。
健康な人は平熱は35.5℃〜37.1℃と言われています。

下記のポイントをおさえて、正しく測るようにしましょう。

①測定前の準備として約10分間脇をしっかりと閉めましょう。
②体温計の先を斜め下から、脇下の一番へこんでいる部分に
当て、無理なく腕をカラダに密着させて測定しましょう。
③脇がしっかりと閉まるように、測定する腕の手のひらを上に
しましょう。

【なぜ低体温症が起こる?】


カラダの表面と深部に体温センサーの働きをしている神経があります。

そのセンサーが完治したカラダの外部温度と筋肉や肝臓のなどの臓器の温度をもとに脳の視床下部(体温調節中枢)が体温調節をして、カラダの表面と深部の温度差が適切に維持されています。

指先などの末梢血管は、寒さを感知すると自律神経の働きによって収縮して体温を維持しようとします。また、震えによって筋肉が熱を産生し体温低下を防ごうとします。寒い時にカラダに起こる反応はほとんどが体温を維持するための働きだったのです。

しかし、極端なダイエットや筋肉の減少、甲状腺ホルモンの減少などにより、カラダで作られる熱量(熱生産)が減少したり、ストレスや老化などによって自律神経が乱れたり、血管の収縮が上手く働かないと熱放散(カラダからでていく熱)とのバランスが取れずに低体温症になります。

低体温の漢方相談もさわたや薬局までお気軽にご相談ください
さわたや薬局のHPはこちらから


この記事を書いたプロ

株式会社 沢田屋薬局 [ホームページ]

販売職 早川弘太

山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL:055-262-2030

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

さわたや薬局のお客様の声は「漢方体験.com」のホームページより御覧いただけます。下記のリンクより御覧ください~http://www.kanpo-taiken.com/experience/result/4...

気になる症状
イメージ

ストレスや日常の忙しさで多くの方がカラダの不調を抱えていらっしゃいます。その中でもとくに多いご相談と、その症状に対する考え方をご紹介します。『なにをやっ...

 
このプロの紹介記事
健康相談のプロ 沢田屋薬局 早川弘太

漢方薬と中医学で体と心の健康をサポートします(1/3)

 笛吹市で創業から約240年にわたり、地域の人々の健康をサポートしている「沢田屋薬局」は、石和市部本通り沿いにあります。お客さん一人一人の生活習慣に着目しながら、漢方薬や中成薬(中国の漢方薬)、自然薬などを用いた健康方法を提案しているほか、...

早川弘太プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

健康相談の専門家があなたの心とカラダの健康をサポート致します

店名 : 株式会社 沢田屋薬局
住所 : 山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL : 055-262-2030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
あらためて考える『大便』の大切さ〜お通じ大丈夫ですか?【山梨 便秘 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 お通じは『カラダからの大きな便り(大便)』 今年もあっという間に師走、12月ですね。年末年始は忘年会や...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜なぜ腸はこんなに凄いのか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 ☆腸に様々な働きがある訳☆ 今月のマイベストプロ山梨の健康コラムは『腸の健康〜腸能力』についてお届けし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜まだまだあります!腸の働き〜その2【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 様々な腸の働き・腸能力パート2 前回より腸が持つ様々な働きについてご紹介をしてきました。前回まで4つ...

[ 腸の健康 ]

腸の健康〜こんなにあるのか腸の働き!〜【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 「腸」すごいぞ!こんなにある腸の働き 前回はウンチの話をしたので、腸=ウンチをつくるところぐらいにし...

[ 腸の健康 ]

腸の健康はカラダの元気〜『大きな便り』ちゃんと来ていますか?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 健康のバロメーターあなたの『腸』は元気ですか? 皆さん、お腹の調子はいかがですか?秋は『肺−鼻−大腸...

[ 腸の健康 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ