コラム

 公開日: 2015-11-26 

痛みを少しでも楽にしていくために【山梨 漢方 さわたや薬局】

☆痛みを少しでも楽にしていくために☆


今月のコラムでは『痛み』についてお届けしてきました。

最初のコラムでは『痛みとは?』という痛みの根本について

2回目は『痛みの種類について』

そして前回は『痛い時に服用する薬』についてお届けしました。

人は多くの場合『痛いから』病院にいったり薬をのんだりすると以前も述べました。痛みとは『カラダからの悲鳴』『カラダからの合図』そして『無理をさせないため、カラダを壊さない為のブレーキ役』というふうに考えられないでしょうか?

そんなカラダからのお知らせもあまりにひどい痛みだと『合図』とか『ブレーキ役』なんて言ってられません。

そこで一般的に服用するのがいわゆる『痛み止め』です。

いわゆる痛み止めを毛嫌いする方は少なくありません。

当店にご相談に来る方も『病院の痛み止めは副作用が多い』『長く飲むとカラダに悪い』『できるだけ頼りたくない』そんなお声は少なくありません。

確かに原因を改善するお薬では無いので根本治療にはなりませんが、どうしても必要な時があります。大切なのは痛み止めが痛みを抑えてくれている間に、痛みの原因をちゃんと改善することだと思います。

痛み止めだけ服用するのは言葉は悪いですが『その場しのぎ』です。これは痛み止めの種類が変わっても同じだと私は思います。

〜痛み対策ワン!ツー!スリー!〜
1)まずは予防!毎日の運動・食事・睡眠で疲れをためないように
2)痛みを感じたら冷静に自己分析!原因探しのためにも『いつ痛いか?・いつ楽か?』
  考えましょう。
3)痛みはカラダからのSOS!自己判断せずに受診・相談早めにしましょう

痛みはある意味もっとも不快な身体症状の1つです。治療になるととても大変なので、未然に防ぐことが大切です。痛み予防の養生法も様々ですので、ご自分の体調や体質にあった方法をぜひご相談下さい。

さわたや薬局では様々な『痛み』についての健康相談をしております。お気軽にご相談下さい。

さわたや薬局のHPのはこちらから


この記事を書いたプロ

株式会社 沢田屋薬局 [ホームページ]

販売職 早川弘太

山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL:055-262-2030

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

さわたや薬局のお客様の声は「漢方体験.com」のホームページより御覧いただけます。下記のリンクより御覧ください~http://www.kanpo-taiken.com/experience/result/4...

気になる症状
イメージ

ストレスや日常の忙しさで多くの方がカラダの不調を抱えていらっしゃいます。その中でもとくに多いご相談と、その症状に対する考え方をご紹介します。『なにをやっ...

 
このプロの紹介記事
健康相談のプロ 沢田屋薬局 早川弘太

漢方薬と中医学で体と心の健康をサポートします(1/3)

 笛吹市で創業から約240年にわたり、地域の人々の健康をサポートしている「沢田屋薬局」は、石和市部本通り沿いにあります。お客さん一人一人の生活習慣に着目しながら、漢方薬や中成薬(中国の漢方薬)、自然薬などを用いた健康方法を提案しているほか、...

早川弘太プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

漢方と健康相談の専門家が心とカラダの健康をサポート致します

店名 : 株式会社 沢田屋薬局
住所 : 山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL : 055-262-2030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
セルフメディケーション〜健康の自己管理の基本とは?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 よく耳にするセルフメディケーションとは? 今回からの健康コラムは『お薬の正しい知識・使い方』などを...

[ セルフメディケーション ]

食事マナーと食の環境問題も食育の柱【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 食育の3本柱・その2〜食事マナーに気をつける 4回に渡りお届けしてきました『食育』について。食事は食べ...

[ 食育 ]

食育の3本柱〜食の安心と安全を見抜く力・選食力を養う〜【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 食育の3本柱とは? 食育の専門家、食育インストラクターを学ぶ際、食育には3つの柱があると言うことを学...

[ 食育 ]

現在の『食』に関する問題点〜6つの『こ食』とは?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 ☆現在の食に関する問題点☆ 前回より夏は食事に注意したい、ということで食事を根本から見直す機会になればと...

[ 食育 ]

夏こそ注意したい食事〜よく耳にする『食育』とは?〜【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 夏こそ大切な食事 今回からのコラムは前回まで『お口の健康』をお届けして改めて『噛むこと・食べること...

[ 食育 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ