コラム

 公開日: 2015-12-24 

年末年始を乗り切るために〜腸能力アップの養生法〜【山梨 漢方 さわたや薬局】

【腸能力アップ&快便の為の生活養生法】


年末年始にカラダの大掃除ということで、今月は腸の健康「腸能力アップ」についてお届けしております。

今回は腸能力アップ&快便の為の健康法についてです。

〜腸能力アップのための養生法〜


① 食事の摂り方に気をつけましょう→なるべく冷食は避け、消化の良いもの

をゆっくり、よく噛んで食べて、唾液を出しましょう。よく噛んで食べるこ

とで消化しやすくなるだけでなく、腸の働きも良くなります。一緒に酸味も

積極的にとって唾液の分泌を促しましょう。

② 食事の内容とバランスに気をつけましょう→1週間のトータルバランスで、糖質1:蛋白質1:温野菜、海藻3が理想ですが、特に食物繊維、発酵食品を意識して摂取しましょう。

③ 適度な運動をしましょう→腹筋や肛門締め運動がおすすめです。とくに肛門締めは腸腰筋といって腰周り、お腹周りのインナーマッスルを鍛えることができるので、腸の動きが活発になります。このときの呼吸法も大切で腹式呼吸を意識して、①鼻から息を吸いながら肛門を締めて→②1,2秒息を止めてから→③口からゆっくり息を吐きながら緩める。


④ 規則正しい生活をしましょう→「水・味・夕食時間を守れ!」夜更かしをすると身体の潤いが不足して腸の働きが悪くなります。消化~吸収~排泄を24時間サイクルで考えると正午~20時(8時間)が(摂取と)消化、20時~4時(8時間)が吸収(と同化)、4時~正午(8時間)が排泄の時間帯です。


⑤ お風呂にゆっくり入る→シャワーより湯船につかる方が良いですが全身浴より半身浴、熱めのお風呂より、38~40℃のぬるま湯に20~30分入るのがおすすめです。42℃以上の熱めのお風呂は交感神経が優位になってしまうので注意。冷えると腸の働きが低下します。

腸能力シリーズ最終回は医療機関などでもよく処方されるあの便秘薬、服用の注意点などをご紹介したいと思います。


今年もあとわずか、忘年会での胃腸の疲れをしっかりととっておきましょう。

腸の健康はさわたや薬局までお気軽にご相談下さい。

さわたや薬局のHPはこちらから

この記事を書いたプロ

株式会社 沢田屋薬局 [ホームページ]

販売職 早川弘太

山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL:055-262-2030

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

さわたや薬局のお客様の声は「漢方体験.com」のホームページより御覧いただけます。下記のリンクより御覧ください~http://www.kanpo-taiken.com/experience/result/4...

気になる症状
イメージ

ストレスや日常の忙しさで多くの方がカラダの不調を抱えていらっしゃいます。その中でもとくに多いご相談と、その症状に対する考え方をご紹介します。『なにをやっ...

 
このプロの紹介記事
健康相談のプロ 沢田屋薬局 早川弘太

漢方薬と中医学で体と心の健康をサポートします(1/3)

 笛吹市で創業から約240年にわたり、地域の人々の健康をサポートしている「沢田屋薬局」は、石和市部本通り沿いにあります。お客さん一人一人の生活習慣に着目しながら、漢方薬や中成薬(中国の漢方薬)、自然薬などを用いた健康方法を提案しているほか、...

早川弘太プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

漢方と健康相談の専門家が心とカラダの健康をサポート致します

店名 : 株式会社 沢田屋薬局
住所 : 山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL : 055-262-2030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
セルフメディケーション〜健康の自己管理の基本とは?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 よく耳にするセルフメディケーションとは? 今回からの健康コラムは『お薬の正しい知識・使い方』などを...

[ セルフメディケーション ]

食事マナーと食の環境問題も食育の柱【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 食育の3本柱・その2〜食事マナーに気をつける 4回に渡りお届けしてきました『食育』について。食事は食べ...

[ 食育 ]

食育の3本柱〜食の安心と安全を見抜く力・選食力を養う〜【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 食育の3本柱とは? 食育の専門家、食育インストラクターを学ぶ際、食育には3つの柱があると言うことを学...

[ 食育 ]

現在の『食』に関する問題点〜6つの『こ食』とは?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 ☆現在の食に関する問題点☆ 前回より夏は食事に注意したい、ということで食事を根本から見直す機会になればと...

[ 食育 ]

夏こそ注意したい食事〜よく耳にする『食育』とは?〜【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 夏こそ大切な食事 今回からのコラムは前回まで『お口の健康』をお届けして改めて『噛むこと・食べること...

[ 食育 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ