セミナー・イベント情報

『マイナス5歳肌』講座〜うるおいアンチエジングケアプログラム〜

  • [ ファッション・美容 ]
開催日 ~2013-03-23
概要

イメージ

『最近肌にハリが無くなってきた・・・』

それは肌細胞の老化が進んで水分をキープ出来なくなってきているから。

日頃のケアで“お肌を若返らせる方法”をスキンケアアドバイザーがお話致します。


☆開催内容☆
開催日時:平成25年3月23日(土) 午後1時〜2時 

開催場所:沢田屋薬局 個室相談室 山梨県笛吹市石和町市部1084 沢田屋薬局内

講師:ユースキン製薬㈱スキンケアアドバイザー 高嶋俊継氏

募集人数:10名

申し込み方法:電話【055−262−2030】もしくはメールにて申し込みください。
メールアドレス:info@sawataya.com
※お申込みの際はお名前・ご連絡先の御電話番号をお伝え下さい。

※申し込みの際は『マイベストプロ山梨を見た』とお伝え下さい。

☆当日はスキンケア関連商品のサンプルプレゼントも予定しています。定員に達した場合は申し込みをお断りすることもございますのでお早めにお申込みください。

お肌の弱りの原因を考えて見ませんか?『肌は内臓の鏡』とも言われます。ご希望の方には漢方スキンケア相談もいたしますので、お気軽にお申し付けください。


早川弘太(漢方と健康相談のプロ)

株式会社 沢田屋薬局

  • 電話:055-262-2030 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:(月~金)9:00~19:00
      (土)9:00~18:00
  • 定休日:日曜、祝日、年末年始、夏季

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

さわたや薬局のお客様の声は「漢方体験.com」のホームページより御覧いただけます。下記のリンクより御覧ください~http://www.kanpo-taiken.com/experience/result/4...

気になる症状
イメージ

ストレスや日常の忙しさで多くの方がカラダの不調を抱えていらっしゃいます。その中でもとくに多いご相談と、その症状に対する考え方をご紹介します。『なにをやっ...

 
このプロの紹介記事
健康相談のプロ 沢田屋薬局 早川弘太

漢方薬と中医学で体と心の健康をサポートします(1/3)

 笛吹市で創業から約240年にわたり、地域の人々の健康をサポートしている「沢田屋薬局」は、石和市部本通り沿いにあります。お客さん一人一人の生活習慣に着目しながら、漢方薬や中成薬(中国の漢方薬)、自然薬などを用いた健康方法を提案しているほか、...

早川弘太プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

漢方と健康相談の専門家が心とカラダの健康をサポート致します

店名 : 株式会社 沢田屋薬局
住所 : 山梨県笛吹市石和町市部1084 [地図]
TEL : 055-262-2030

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太(はやかわこうた)

株式会社 沢田屋薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
更年期障害の予防法【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

更年期障害についてのコラムも今回で一区切り。最後に、更年期障害にならないため、なっても楽に過ごすための...

[ 更年期障害 ]

原因は「春の5K」?? 春は自律神経の弱る時期【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

 春は自律神経の弱る時期 さあ!今年も4月!新しいスタートの始まりですね。素晴らしいスタートを切って新年...

[ 春と健康 ]

更年期障害の漢方的対策【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

更年期障害についての健康コラムをお届けしています。今回は更年期障害の改善策として注目を浴びている漢方に...

[ 更年期障害 ]

更年期障害になる人・ならない人・その違いとは?【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

3月は女性にまつわる日が多いということで(ひな祭り、女性の健康週間、国際女性デーなど)更年期障害についてお届...

[ 更年期障害 ]

更年期障害の定義・症状とは??【山梨 漢方 さわたや薬局】
イメージ

3月は『女性の健康週間』や『国際女性デー』と女性とは縁が深い月です。桃の節句、ひな祭りも3月なので、今月の健...

[ 更年期障害 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ