門下生などの声

藤巻 都(2012年1月現在)

 新年明けましておめでとうございます。
 山梨の藤巻です。
 主人と3人の子供達(光、美琴、明日香)が大変お世話になっております。
 いつも本当にありがとうございます。
 空手、そして伊藤先生と出会って5年と3ヵ月がたちます。
 当時、子供達はまだ小3・小1・年長で、初めは組み手は怖がるし体は固いし…出来ない事だらけの日々で練習の度に誰かしら泣いていました。
 あれから5年…ほぼ毎日の練習を続けて来られたのはひとえに伊藤先生、そして伊藤家の皆様のおかげです。
 伊藤先生は、仕事で疲れていても試合で緊張していても、まず自分が一番に楽しみ、一番一生懸命に空手と向き合っていて、その姿勢を子供達に見せて下さっています。
 また、常に生徒の事を考えてくれて、たくさん稽古の時間を作って下さいます。
 先月は本部の練習を体験させたいと新潟まで出稽古ツアーにも連れて行って下さいました。
 空手を通じて、一生懸命な、真剣な、頑張る大人と接する事が、私は子供達にとっての財産だと思っています。
 一生懸命教えてくれる、一生懸命応援してくれる、真剣に話しをしてくれる(聞いてくれる)、真剣に叱ってくれる。
 これは総裁はじめ新潟の先生方や先輩方に初めてお会いした時にも同じ事を感じました。
 士衛塾の先生方はみな真剣で、だからこそ生徒に愛情があり、心からうまくなってほしい、強くなってほしいと思いながらご指導くださっているのを感じます。
 本当にたくさんある空手団体の中で【士衛塾】に出会う事が出来て幸運だったと思っています。
 それは昨年、テコンドーを始めたことでさらに感じる事になりました。
 昨年の新年会に出席させて頂いた時に総裁が「テコンドー」のお話をされた時には、まさかその2ヶ月後に我が子達が始める事になるとは夢にも思っていませんでした。
 あれよあれよという間に、韓国でのデビュー戦に出させて頂き金メダルを頂き、本当に信じられないようなラッキーな体験をさせて頂きました。
 信じられないと言えば‥、スポーツとは無縁で40才目前で空手を始めた主人が、昨年黒帯を頂いて指導をさせて頂くようになった事でしょうか!?
 空手を通して思いもしなかった事が体験出来、とても人生が楽しく豊かになりました♪
 最近は伊藤先生の影響で遠征試合と聞くと何か美味しい物が食べられるかしら、とつい考えてしまう藤巻家です。
 末筆ながら、士衛塾の益々のご発展を心より念じつつ、今後も家族共々宜しくお願い申し上げます。
 藤巻 都

この記事のURL

佐藤 佑星(2011年8月現在)

イメージ

 押忍!河口湖支部の佐藤佑星です!
 空手を初めて一年がたちます!
 空手を初めたきっかけはお父さんの会社の人が空手を教えていたのがきっかで始めました!
 最初は泣いてばかりで細田先生を困らせてばかりでしたがでも頑張って練習を休まず通いました 試合の時は緊張して泣いてしまう事が有るけれど、士衛塾の開催のチャリティー大会で金メダルと賞状をいただいたのがとっても嬉しかったです!
 また伊藤先生、細田先生、各指導員の日頃優しい指導もあり6月に昇級してオレンジ帯になりました!
 次の目標に向かってこれからも稽古に頑張って練習に行きたいです!
 まだまだ未熟な佑星ですが今後ともよろしくお願いします!
(佑星は、細田勇丞指導員の生徒の中では一番小さい生徒です。小学一年生にしては、聞きわけも良く、一生懸命にやろうとする意欲と気合は十分で、お手本のような子です。そんな佑星のために、お父さんもお母さんも頑張ってくれています。細田先生のもとで大きく成長して、ぜひ立派な空手家になってもらいたいものです。支部長伊藤龍吾)

この記事のURL

藤巻 明日香(2011年7月現在)

イメージ

 押忍 山梨県本部の藤巻明日香(小5)です。
 空手を始めて4年半がたちました。
 私は、今年の4月29日に行われた極真館の大会で準優勝したので、12月にロシアのモスクワで行われるワールドカップに出場する事が出来ます。
 去年は年れいせいげんで出場する事が出来なかったので、今年は選ばれてすごくうれしいです。
 ワールドカップにむけてがんばります。
 5月29日にはしんさ会があり、私は2級を受けました。5人組手をして4勝1負で合格する事が出来ました。
 帯をもらった時は「やっぱり茶色帯はかっこいいなぁ」と思いました。
 1級と初段のしんさもがんばります。
 ロシアに行けるのも、しんさ会で合格出来たのも、伊藤先生の楽しくきびしいしどうのおかげだと思うし、練習に連れて行ってくれる両親のおかげだと思うのでかんしゃしています。
 練習はつらいときもあるけど、がんばれるのはなかまやライバルがいたり目標があるからです。
 伊藤先生これからもごしどうよろしくおねがいします。明日香
(昨年は年齢制限で行けなかったモスクワの世界大会と2級の審査でした。姉の美琴はロシアに行き、2級の受験をしている・・・明日香にとって昨年は耐えた一年でした。しかし、その間、黙々と頑張り続けた成果が5年生になって表れています。週六日空手を頑張っている藤巻家の末っ子はテコンドーも始めてますます伸びていく事でしょう。支部長伊藤龍吾)

この記事のURL

山下 由陽(2011年5月現在)

イメージ

 はじめまして。山梨県本部の山下由陽です。
 ぼくは、きょ年の夏休みに東京都から山梨県にひっこして来ました。
 空手をはじめたのは、犬のさんぽでよく道場の前を通っていて、まどからみんながれんしゅうしているのが見えてぼくもやってみたいと思ったからです。
 始めて7か月がたちました。ぼくは空手が大すきになりました。
 山梨の本部の先ぱいは、みんな強い人たちばかりなので早く、ぼくもそうなりたくて一生けんめいにれんしゅうしています。
 はじめてのし合は、きょ年のかたえんぶさいでした。
 いとう先生や先ぱいたちにたく山教えてもらったので、ぼくはゆうしょうすることが出来ました。生まれてはじめて一いをとれて、すごくうれしかったです。
 次にごとうはいに出ました。はじめて組手のし合に出て、まけてしまいました。でも、次はぜったいにかちたいと思いました。
 ぼくが今、一番がんばらないといけないのは組手です。いたいし、にが手だかられんしゅうがいやなときもあるけど、組手も強くなってメダルがほしいのでがんばっています。
 冬の合しゅくにも行きました。夜の10時からバスにのって新がたに行きました。新がたの体いくかんはとてもさむかったけど、白おびのぼくは、早くしんきゅうしたかったのでけいこをがんばりました。そして、オレンジおびになれました。色がついたおびはやっぱりかっこいいです。
 これからもっともっとれんしゅうして、いとう先生やロシアに行った先ぱいたちみたいに強くなれたらいいなと思っています。
(由陽は、山梨の初級の中では誰よりも基本と型が上手です。入門して3か月で出場した演武祭は、毎日家でも練習しました。組手はちょっと苦手みたいだけれど、頑張り屋さんの由陽なら、きっと上手になるはずです。そして、空手でも家でも、強くて優しい人になってね。伊藤支部長より)

この記事のURL

藤巻 英貴(2011年4月現在)

イメージ

 押忍 山梨県本部の藤巻です。
 空手を始めて4年4ヶ月目、また、44歳と4日目と、奇しくも4が続いた、去る2月20日。夢・あこがれ・目標・念願だった「黒帯」に合格する事ができました。
 日頃ご指導頂いている伊藤先生をはじめ、一緒に練習をしてきた仲間達、当日手合わせしていただいた方々など、多くの皆さんのおかげと感謝の気持ちで一杯です。
 始めた当初は、子供達にアドバイスができれば良いくらいの気持ちでした。しかし、空手の面白さ・奥深さにどんどんとのめり込み、運動神経もなく体も固い私は、怪我にも・仕事の忙しさにも・そして本部の先生方の温かいお言葉(笑)にも負けず、不器用ながらもただひたすら練習に打ち込んで来ました。審判の勉強をさせて頂いた事も、本当に良い経験だと思っています。
 伊藤先生がおっしゃっていた言葉
 「『黒帯』はゴールじゃなく、スタートだ。ここに来て初めて見えてくる世界を見てもらいたい。」
 今やっと、その場に立つ事ができました。
 これからも今の気持ちを忘れず、「黒帯」の名に恥じない様、更なる道の先を目指し、「稽古」に励んで行きます。
 また、伊藤先生の片腕となれる様に、山梨での士衛塾の発展に尽力して行きます。
 とは言え、茶帯に挑戦中の子供達からは、「足が上がってないよ」「引き手が下がってるよ」など、いろいろ[アドバイス]をもらっていますが(^o^;)
 今後共、よろしくお願い致します。
(伊藤支部長より・・・藤巻英貴さんには、4月より山梨中央支部の指導を全面的に移管しました。今後は自分自身の稽古だけでなく、自分から始まっていく生徒たちへの責任も生まれてきます。楽しく、嬉しいこともあります。しかし、時には落ち込む時もあるかもしれません。そういう時こそ、先輩達(上)を見て「凛」と輝いて下さい。 )

この記事のURL

藤巻 美琴(2010年12月現在)

イメージ

 押忍。山梨県本部の藤巻 美琴(小五)です。
 空手を始めて丸四年がたちました。
 今年、私には良いことが2つありました。
 一つはJKJO全日本大会に初めて出られることです。JKJO全日本大会には、妹(明日香)が先に出ていたので、自分も出たいと思い一生懸命練習してきたのでとても嬉しいです!
 もう一つは極真館の試合で入賞し、ロシア(モスクワ)の世界大会に出られることです。
 ロシアに行けるなんて思ってもいなかったのでびっくりしましたが、里紗指導員や帆南指導員と一緒に行けて本当に嬉しいです!!
 こんなチャンスをもらって「嬉しいな♪頑張るぞ!」と思っていたら、左手を痛めてしまい、今は組手で手が使えません。でもそのかわりに足技をきたえることを目標に毎日練習を頑張っています。 思い通りに行かないことも多いけど、空手はたくさんの仲間がいるので大好きです!
 これからも小さい目標から大きい目標をしっかりと持ち、毎日練習を頑張りたいです。
 伊藤先生、本部の先生方、ご指導よろしくお願いします!!
(※今年の美琴は「必ず伸びるぞ」と確信していました。それは練習における目と誰よりも大きな声、そして気迫が他の生徒よりも抜きん出ていました。それも一時期ではなく毎回です。こういう子は必ず伸びてきます。思った通り、全日本と世界に向けて羽ばたく選手となりました。頑張っている子にチャンスを与えて下さったことに感謝です。そして、頑張った結果を証明してくれた美琴にみんな続け!支部長 伊藤龍吾)

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
門下生などの声

 新年明けましておめでとうございます。 山梨の藤巻です。 主人と3人の子供達(光、美琴、明日香)が大変お世話になっております。 いつも本当にありがとうござ...

士衛塾と指導員の紹介

士衛塾・・・1985年新潟市においてフルコンタクト空手ルールの道場として正式発足。以後各団体主催の全日本大会において毎年優勝者を輩出。超一線級の強さは、ジュニ...

 
このプロの紹介記事
「日本人の心」を追求する空手のプロ

子どもたちの夢に真剣に向き合う空手家(1/3)

 「せいっ」―。今夜も甲府市大里町の住宅街から、子どもたちの元気いっぱいの掛け声が響いています。新國際空手拳法道「士衛塾」山梨県支部長師範の伊藤龍吾さんは、空手の指導を通じて、門下生に日本人の心を教えています。 新潟市に総本部を持つ「士衛...

伊藤龍吾プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

屋号 : 新國際空手拳法道「士衛塾」山梨県支部
住所 : 山梨県甲府市大里町2622-5 [地図]
※本部道場の住所です。
TEL : 090-4422-5514

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-4422-5514

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

伊藤龍吾(いとうりょうご)

新國際空手拳法道「士衛塾」山梨県支部

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
空手世界大会、2位、3位でした
イメージ

オランダでの大会に引き続き、2016年12月3日(土)、4日(日)にブルガリア・ヴァルナで開催された「第5回KWU全世界...

[ 空手テコンドーな結果 ]

空手世界大会で優勝しました
イメージ

2016年11月25日(金)-26日(土)に開催された「KWF(極真世界連盟)第30回ヨーロッパ極真空手道選手権大会」のた...

[ 空手テコンドーな結果 ]

先週に引き続き優勝しました
イメージ

2016年11月20日(日)、代々木第二体育館で、極真連合会主催の 「関東空手道交流大会」が開催されました。先週...

[ 空手テコンドーな結果 ]

2016年12月の予定表

2016年12月の予定◆は通常と変更のある個所です(変更もあります。支部練習は全て初中上級合同で練習します。)...

[ 予定表 ]

空手全日本大会で、二人のチャンピオンが出ました
イメージ

2016年11月13日(日)、東京・代々木第二体育館で、極真館主催の「2016全日本青少年空手道選手権大会(高校生)」...

[ 空手テコンドーな結果 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ