コラム

 公開日: 2012-04-12  最終更新日: 2014-06-16

テコンドーの蹴り「トルリョチャギ」

全日本テコンドー協会(AJTA)のホームページより抜粋

テコンドーの蹴りと他の格闘技の蹴りとの違いは何なのでしょうか?
  比較しやすいようにフルコンタクト空手と比べてみましょう。双方とも主に用いる蹴り技に「廻し蹴り」がありますが、フルコンタクト空手が最初に腰を回すことにより大きな遠心力を生み出し、その遠心力を足に伝えることにより「廻し蹴り」を蹴るとすれば、テコンドーの場合は膝を上げることが第一で、膝に引っ張られるように腰や軸足が動いて行き、目標に蹴りが当たる瞬間に腰と軸足を回転させながら、膝から先を解放し、スナップを効かして目標を蹴り抜くように蹴るといった感じでしょうか。
 フルコンタクト空手の蹴りが大砲だとすれば、テコンドーの蹴りはマシンガンのような速射砲と例えられることもあります。
 フルコンタクト空手の場合、一歩踏み込めば手が届く距離での攻防となるため、蹴りを出す場合、軸足をほぼ固定した状態で腰を大きく回すように廻し蹴りを蹴ります。遠心力が大きく働くため、蹴りのパワーは当然大きくなりますが、この蹴り方は動かない、もしくは前後の動きが小さい標的に対して有効な蹴り方なのです。
 一方、テコンドーの場合は、一歩踏み込めば足が届く距離での攻防であり、間合いそのものが広く、常に前後、左右に動きがあるため、軸足を動かさずに腰を大きく回し、遠心力を使った蹴り方では相手を捉えることができないのです。動く標的を追いかけ、蹴りで捉えるためには、軸足を常に前に送りながら蹴り出していかなくてはいけません。軸足を前へ送り出して蹴ることによって、動いて下がる相手を追いかけるように連続攻撃が可能となるのです。
 どちらの蹴りが良いのかといった問題は、実際ルールが違う競技なので、お互いその競技のルールに適した蹴り方をしているというだけなのです。


姜師範

姜師範

姜師範

姜師範


この記事を書いたプロ

山梨県テコンドーアカデミー 炫武館山梨支部 [ホームページ]

格闘家 小泉秀一

山梨県山梨市矢坪1137 [地図]
TEL:090-2543-5207

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
テコンドー会員募集!!
シニアな二人

「生涯スポーツとは、生涯にわたり自分自身のライフサイクルに適したスポーツを楽しみながら継続的に実施することです。」山梨県テコンドーアカデミーでは、シニア及...

入会・体験
山梨県テコンドーアカデミー

山梨県テコンドーアカデミーの会費用について。入会金:5,000円(全日本テコンドー協会・山梨県テコンドー協会の登録費含む)道着:大人10,000円 子供8,000円(160cm以上...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
テコンドー指導のプロ 小泉秀一さん

年齢、性別問わず楽しめる生涯スポーツ「テコンドーのプロ」(1/3)

 夜のとばりが下りるころ、甲府市小瀬町にある小瀬武道館から力強い掛け声が響いてきます。声の主はテコンドー教室「山梨県テコンドーアカデミー」の生徒たちと、代表を務める小泉秀一さんです。 韓国の国技「テコンドー(跆拳道)」は多彩な足技を繰り広...

小泉秀一プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

オリンピックテコンドーを山梨で。

屋号 : 山梨県テコンドーアカデミー 炫武館山梨支部
住所 : 山梨県山梨市矢坪1137 [地図]
TEL : 090-2543-5207

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2543-5207

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小泉秀一(こいずみしゅういち)

山梨県テコンドーアカデミー 炫武館山梨支部

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

テコンドーで健康!!

きっかけは娘の習い事でした。娘と一緒に42歳から始めたテコ...

山中さん
  • 50代/男性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
The27th poomsae IRS Hohhot in China
イメージ

プムセの国際審判セミナーが中国内モンゴル(呼和浩特)にて開催されました。20か国200名が参加した大きなセミ...

[ テコンドー日記 ]

競技プムセ講習会
イメージ

 競技プムセセミナー・山梨県テコンドーアカデミー 10月10日~11日に競技プムセセミナーを山梨県で開催しま...

[ テコンドー日記 ]

テコンドーの蹴り「ネリョチャギ」
ネリョチャギ

テコンドーの蹴りといえば「ネリョチャギ」(かかと落とし)というぐらいメジャーな蹴りです。※姜師範の...

[ テコンドー日記 ]

山梨県テコンドーアカデミー12月練習予定

 山梨でテコンドーするなら山梨県テコンドーアカデミーへGO!! 練習日程表 12月1...

[ テコンドー練習予定 ]

2016も審判頑張ってます。

サンムサオープン大会へ審判で参加させていただきました。関係者の皆様熱い中本当にお疲れ様でした。今年の審判...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ