コラム

 公開日: 2014-12-12 

消費増税の延期の陰で、「受給資格期間の短縮」の施行も延期

こんにちは。
衆議院議員選挙もあと数日で投票日ですね。

今回の総選挙は「消費税再増税を延期したこと」の是非が争点となっていますが、年金制度にも影響が出ています。
どのような影響が出ているかといいますと、老齢年金の「受給資格期間の短縮」が延期されることになりました。

具体的に見ていきますと、現状では老齢年金を受給するためには、受給資格期間(保険料納付済期間、保険料免除期間及び合算対象期間)が原則25年以上必要です。
ただし、年金制度に対する不信感、長引く景気低迷などにより、若い頃の保険料が未納になっており、保険料を納付しても25年に満たないという方も多くなってきました。そこで政府は消費税を10%に引き上げることを前提条件として、受給資格期間を25年→10年に短縮することを決定しました。

ところが今回、前提条件であった消費税引き上げが延期となったため、残念ながら、受給資格期間の短縮も延期となってしまいました。

なお、収入の減少等により、国民年金保険料を納付することが困難な場合には、保険料免除制度がございますので、お近くの年金事務所までお問い合わせください。

この記事を書いたプロ

若月社会保険労務士事務所 [ホームページ]

人材コーディネーター 若月幹雄

山梨県山梨市下石森859-6 [地図]
TEL:0553-21-8187

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
若月幹雄 わかつきみきお

円滑な労使関係をサポートする社会保険労務士(1/3)

時代とともに、企業を取り巻く環境は目まぐるしく変化しています。解雇や賃金不払い、リストラなど、労使間のトラブルも少なくありません。こうした中、企業の円満な労使関係の構築をお手伝いする専門家として、山梨市を拠点に活躍しているのが、若月社会保...

若月幹雄プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

社会保険労務士として人事・労務管理を通して企業活動をサポート

事務所名 : 若月社会保険労務士事務所
住所 : 山梨県山梨市下石森859-6 [地図]
TEL : 0553-21-8187

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0553-21-8187

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

若月幹雄(わかつきみきお)

若月社会保険労務士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
海外ビジネス戦略推進支援事業の公募が実施されています

こんにちは。GWが終了し、次の祝日が待ち遠しいこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。本日は、海外進出を...

[ 助成金 ]

特定就職困難者雇用開発助成金について(就職が困難な人を雇い入れた時に)
イメージ

こんにちは。1月もいよいよ今日で終わり、明日からは2月ですね。昨年は未曽有の大雪に見舞われた2月ですが、今年は...

[ 助成金 ]

助成金について その1

 助成金をご存知ですか? このところ助成金についてのお問い合わせを受けることが増えましたので、数回に分け...

[ 助成金 ]

平成28年度補正「ものづくり補助金」の公募がスタートしました

こんにちは。朝夕めっきり寒くなり、冬の訪れを感じられる今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。以前のコ...

[ 助成金 ]

【速報】65歳超雇用推進助成金が新設になりました
イメージ

こんにちは。11月になり朝夕の冷え込みも増してきました。いかがお過ごしでしょうか。さて、助成金が新設・廃...

[ 助成金 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ