コラム

 公開日: 2015-08-03 

入社直後で健康保険証が届かない、でも通院をしなくてはいけないときには?【健康保険】

こんにちは。
いよいよ8月。まだまだ暑さも厳しいですので熱中症には十分ご注意くださいね。

さて、前回のコラムでは「資格取得届が未提出だった期間に病院にかかった場合、全額自己と題して、療養費支給申請書についてお話をいたしました。結局、一部負担金以外の部分の療養費は償還されますが、手続きに数か月かかってしまったり、診療明細書の作成を医師に依頼しなくてはならなかったりと手続きが煩雑なことはお分かりいただけたかと思います。

しかし、実際の生活では定期的な通院等で保険証が必要となる場面があります。たとえば下図のような場合ですね。



この場合、4月7日に通院をしようとしても保険証が手元にない状態です。もちろん、3月に使用していた保険証を持って行っても治療は受けられません。
では、そのような場合はどうするかといいますと、「健康保険被保険者資格証明書交付申請書」を年金事務所に提出しますと、「健康保険被保険者資格証明書」が発行されます。これを医療機関の窓口に提出することで健康保険証を持参したのと同じように取り扱ってもらえます。

もしも新しい職場に入社して、早急に医療機関を受診する予定がある場合には、「健康保険資格証明書」を発行してもらってはいかがでしょうか?ちなみに申請書は日本年金機構のHPよりダウンロードすることが可能です。
その他、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。本日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

この記事を書いたプロ

若月社会保険労務士事務所 [ホームページ]

人材コーディネーター 若月幹雄

山梨県山梨市下石森859-6 [地図]
TEL:0553-21-8187

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
若月幹雄 わかつきみきお

円滑な労使関係をサポートする社会保険労務士(1/3)

時代とともに、企業を取り巻く環境は目まぐるしく変化しています。解雇や賃金不払い、リストラなど、労使間のトラブルも少なくありません。こうした中、企業の円満な労使関係の構築をお手伝いする専門家として、山梨市を拠点に活躍しているのが、若月社会保...

若月幹雄プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

社会保険労務士として人事・労務管理を通して企業活動をサポート

事務所名 : 若月社会保険労務士事務所
住所 : 山梨県山梨市下石森859-6 [地図]
TEL : 0553-21-8187

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0553-21-8187

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

若月幹雄(わかつきみきお)

若月社会保険労務士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
海外ビジネス戦略推進支援事業の公募が実施されています

こんにちは。GWが終了し、次の祝日が待ち遠しいこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。本日は、海外進出を...

[ 助成金 ]

特定就職困難者雇用開発助成金について(就職が困難な人を雇い入れた時に)
イメージ

こんにちは。1月もいよいよ今日で終わり、明日からは2月ですね。昨年は未曽有の大雪に見舞われた2月ですが、今年は...

[ 助成金 ]

助成金について その1

 助成金をご存知ですか? このところ助成金についてのお問い合わせを受けることが増えましたので、数回に分け...

[ 助成金 ]

平成28年度補正「ものづくり補助金」の公募がスタートしました

こんにちは。朝夕めっきり寒くなり、冬の訪れを感じられる今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。以前のコ...

[ 助成金 ]

【速報】65歳超雇用推進助成金が新設になりました
イメージ

こんにちは。11月になり朝夕の冷え込みも増してきました。いかがお過ごしでしょうか。さて、助成金が新設・廃...

[ 助成金 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ