コラム

 公開日: 2011-04-30  最終更新日: 2014-06-04

国内クレジット制度(プログラム型排出削減事業)

OMソーラー㈱にて「一般家庭における太陽熱利用システム」において、国内で初めて「国内クレジット(プログラム型排出削減事業)」の承認を取得しました。
いよいよ本格的に低炭素社会の構築に向けひとつの取り組みが始まります。

内容は下記の通りです。(OMソーラーHPより転記)

OMソーラー株式会社は、国内クレジット制度及び、国内クレジット認証委員会規程に基づく排出削減事業の共同実施者として「住宅への太陽熱利用システム導入によるCO2削減事業」を申請し、平成23年3月23日に承認されました。

○「国内クレジット制度」について
国内クレジット制度とは、大企業等による技術・資金等の提供を通じて、中小企業等が取り組む温室効果ガスの排出削減量を認証し、行動計画や試行排出量取引スキームの目標達成等のために活用できる制度です。

○一般家庭における太陽熱利用システムでの認証は、OMソーラーが国内初
国内クレジット(プログラム型排出削減事業)において、太陽熱利用システムを導入する個別住宅の排出削減事業としては、OMソーラーが国内初の承認となりました。
これまでも空気集熱式ソーラーシステムは温暖化防止において大きく寄与すると考えられていましたが、性能計測が技術面や経済性から困難とされてきました。今回、その算定方法について国内クレジット認証委員会から承認を受けることができました。

今後、山口工務店ではOMソーラーによる効果を国内クレジットとして住まい手の方々と環境価値を共有し買い取るしくみを構築して、低炭素社会構築に寄与することを目指していきます。


この記事を書いたプロ

株式会社 山口工務店 [ホームページ]

一級建築士 山口利秋

山梨県北杜市須玉町江草2608 [地図]
TEL:0551-42-2046

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
山口工務店の家

住宅は、建築時に大量の資材を消費します。そして、完成したあとも、そこに住まうということは、大量のエネルギーを消費することでもあります。そんな住宅を20数年...

 
このプロの紹介記事
「心地よい木の家づくり」のプロ

日照時間が豊富な山梨なら「OMの家」がお薦めです(1/3)

 北杜市須玉町江草の広域農道をヴィンテージゴルフ倶楽部入り口とは反対方向に折れてしばらく進むと、4階建ての大きな建物が見えてきます。「コツコツと、いい家づくり」に取り組む株式会社山口工務店の社屋です。 代表取締役を務める山口利秋さんは一級...

山口利秋プロに相談してみよう!

山梨日日新聞社 マイベストプロ

会社名 : 株式会社 山口工務店
住所 : 山梨県北杜市須玉町江草2608 [地図]
TEL : 0551-42-2046

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0551-42-2046

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山口利秋(やまぐちとしあき)

株式会社 山口工務店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
チルチンびと別冊42号「今こそOMソーラー」発売
イメージ

チルチンびと別冊42号「今こそOMソーラー」が明日発売になります。表紙の家は、当社のオーナーさん“オーツノコ...

[ OMソーラー ]

これからの庭
イメージ

京都にあるような庭園も素晴らしいけれど、これからは自然の力を利用して住みやすい環境をつくるためには「雑木の...

[ 省エネ ]

古民家調の家
イメージ

先日 南アルプスで開催したOMソーラーの古民家調家の室内をブログで少しだけ紹介しています。「八ケ岳、家つ...

[ 建築 ]

雑誌チルチンびと 別冊OMソーラー特集 発売です。
イメージ

全国の書店にて発売です!雑誌チルチンびと 別冊OMソーラー特集 『だからOM 安心の家づくり』当社施工例...

[ OMソーラー ]

「電気ちょこっと、これからの家。」OMソーラーCM

OMソーラーのTVCMです。「電気ちょこっと、これからの家。」10月29日からCS放送・朝日ニュースターで放映を始...

[ OMソーラー ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ